ベトナム旅行で注意!2019年のテト(旧正月)は2月2日~10日

シェアする

ベトナム旅行で注意!

2019年のテト(旧正月)は2月2日~10日

テトは、ベトナムの旧正月。

ベトナムの祝日に当たりますが、毎年、日付が変わるのが特徴。

テトの元旦は1月下旬~2月中旬。2019年は2月2日~2月10日の9日間です。

テト(旧正月)での注意点

ベトナム最大のホリデー期間

長期休暇が極めて少ないベトナムでは、約1週間の休暇が取れるテトは最大の休暇。特別な期間です。

テトの期間中、国内外で多くのベトナム人が帰省したり、旅行に出かけたりします。

大渋滞

テトの期間中、ハノイやホーチミンなどの大都市では大渋滞。ハノイ旧市街やホアンキエム湖周辺では、普段でもバイクやクルマでたいへん混雑しているのに、さらに混んでいるのがテトの期間。

休業

レストランやショップ、ショッピングセンターでは、休業する店が多く、博物館や市場なども閉館となるところも。

一方、ハノイのホーチミン廟や寺院では、多くのベトナム人が初詣に訪れるのでたいへん混雑します。

値段が高くなります

テトの期間中、ホテルやレストラン、ショップだけでなく、航空券など交通手段の料金も一斉に値上がりします。

いきなり現地に行って格安ホテルに泊まるのは至難

の業電車、遠距離バス、飛行機も大混雑

「テト」の楽しみ方

普段のベトナム観光とは違った、ベトナム人の文化や暮らしが肌で感じられるのがテトの魅力です。

ベトナムのお祭りや祝賀ムードは心がなごむ風景。ベトナム独自の飾りつけで街中が彩られ、この時期しか見られない風景がたくさんあります。 

(ホイアンのランタン祭りは満月の夜にいつでも見られます)

2019年のベトナムの主な祝日

1月1日 新暦の正月元旦

2月2日~2月10日 テト(旧正月)休暇

2月5日 テト(旧正月)元旦

4月15日 フン王の命日

4月30日 南部解放記念日

5月1日 メーデー

9月2日 建国記念日

スポンサーリンク