タイで一番おいしい!トムヤンクンの店「ピーオー」(Pe Aor)

シェアする

バンコクに住むタイ人が「一番おいしいトムヤンクン」と口をそろえている店が「ラーンピーオー・クワイティアオ・トムヤムクン」。“ピーオさんの店”で知られています。タイで一番おいしいトムヤンクンの店の行き方やアクセスなどもご紹介します。 タイの観光旅行で訪れてみてはいかがでしょうか?

 タイで一番おいしいトムヤンクン

「ピーオー」(Pe Aor)の店の行き方、アクセス、場所は?

タイで一番おいしいトムヤンクンの店「ピーオー」(Pe Aor)。行き方ですが、BTSパヤタイ駅を目指しましょう。

線路に沿って歩くとわかりやすい 

ピーオさんの店は住宅街にあり、ちょっとややこしい場所にありますが、パヤタイ駅から西に向かって伸びている線路に沿って歩くとわかりやすいです。

 線路をまっすぐ歩き、適当に歩きます。

適当に左に曲がる そのタイミングが難しい 

適当に歩き、適当に左に曲がります。 

線路沿いに歩いてもいいが、ときどき電車が通ります。

電車が後頭部に直撃すると、目玉が飛び出します。 

これがピーオの店

すると、辿り着くのがピーオーの店。 

 

タイの伝統のトムヤンクン

おいしさのヒミツは?

ピーオーさんのトムヤンクン。おいしさのヒミツは、ダシ。高級食材のオニテナガエビでダシをとりますが、タイでは海で採れた安い食材を使う店が多いなか、ピーオーさんの店は川で採れたオニテナガエビを使用。タイの伝統のトムヤンクンの味を守り続けています。 

川で採れたオニテナガエビは大ぶりで、みそがたっぷり。だから、おいしいダシがとれるのです。 

高級食材でおしげもなくダシをとり、レモングラス、こぶみかんの葉、生しょうが、玉ねぎ、ニンニク、とうがらしを混ぜ、さらに隠し味としてココナッツミルクを加えています。

濃いトムヤンクン

ナームコン 

おすすめは、「ナームコン(濃いスープ)」。コクのある絶品のトムヤンクン。一人前が80バーツ。ココナッツミルクがとろけ、これはおいしい。

薄いトムヤンクン

 ナームサイ

もう一つ、おすすめは薄いスープ。「ナームサイ(薄いスープ)」と言えば、ご覧の塩ラーメンみたいなトムヤンクンが出てきます。こちらは鶏がらをベースにしたスープ。ココナッツミルクは入っておらず、あっさり味。オニテナガエビのうまみが広がり、こちらも絶品。一人前が80バーツ。 

おすすめは、 ナームコンの特盛

巨大ロブスターが丸ごと一匹

さらに、おすすめがナームコン(濃いスープ)の特盛。巨大なロブスターが丸ごと一匹入り、ムール貝や渡りガニも入った豪華なトムヤンクン。スープは新鮮な食材が溶けあい、まさしく絶品のトムヤンクン。600バーツ。

ラーンピーオー・クワイティアオ・トムヤムクンの基本情報

住所:バンコク・ペップリ―通りソイ5
電話番号:+66 2 612 9013
アクセス:BTSパヤタイ駅から西に向かう線路に沿って歩き、「ぴーお」「ぴーお」と言って泣き叫べ。親切なタイ人が指をさして教えてくれる。

営業時間:10時~21

定休日:月曜日とか

スポンサーリンク