タイ旅行でカップルおすすめ!バンコク高級ホテル&ランキング10選

シェアする

恋人と旅行に出かけるのなら、素敵なホテルでゆっくり過ごしたいもの。

バンコクには、絶景のルーフトップバーなど、オシャレでロマンチックな高級ホテルが数多くあります。そこで、カップルにおすすめの高級ホテルをランキングでご紹介。

恋人と二人でタイに観光旅行に行かれるのなら、こんな素敵なホテルで過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

1 タワー クラブ アット ルブア(Tower Club at Lebua

バンコク随一のルーフトップバー &レストラン「スカイバー&シロッコ」

チャオプラヤー川に近く、おしゃれなルーフトップが楽しめる高級ホテルが5つ星の「タワー クラブ アット ルブア」(Tower Club at Lebua)。

 「ステート タワー」(State Tower)と呼ばれる超高層ビルに、2つの高級ホテルが入っています。

ひとつは、低層階(21~26階)にある「ルブア アット ステート タワー」(Lebua At State Tower)。

もうひとつは、高層階(51階~59階)にある「タワー クラブ アット ルブア」(Tower Club at Lebua)。どちらのホテルも、1階のエントランスは共通となっています。

 

宿泊料金は高くなりますが、優雅なタイ観光旅行を楽しむのなら、高層階の「タワー クラブ アット ルブア」(Tower Club at Lebua)がおすすめです。

 

ルブアホテルをおすすめするのは、バンコク随一のルーフトップバーが楽しめること。

おすすめは、ルブアホテルの最上階(63階)にある「スカイバー」(SKY BAR)。

高さは東京都庁よりも、4メートル高い247メートル。映画「ハングオーバー パート2」のロケ地にも使われました。ホテルの敷地から飛び出した高層ルーフトップバーは、ここだけ。

同じ63階には、オープンケア形式の高級レストラン「シロッコ」(SIROCCO)があり、バンコクでおすすめの観光スポット。「スカイバー」(SKY BAR)とともに、バンコクのルーフトップバーでドレスコード(服装)が最も厳しいことで知られています。

オシャレに夜遊びを楽しみたい方におすすめのルーフトップバーです。

 

さらに、穴場のルーフトップバー「ブリーズ」(Breeze)や、「ディスティル バー」(Distil Bar)などもあり、高級レストランが「メッツァルーナ」(Mezzaluna)もおすすめです。 

〈基本情報〉
住所:1055 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500, Thailand
電話:+66-2624-9555(Sirocco
アクセス:BTSサパーンタクシン駅から徒歩約10

宿泊料金:2万円台後半~(二人で泊まれば一人当たり1万円台~)

2 バンヤン ツリー バンコク(Banyan Tree Bangkok

ルーフトップバー「ヴァーティゴ& ムーン・バー」はオシャレ

すべてがスイートルームの最高級ホテルが「バンヤン ツリー バンコク」(Banyan Tree Bangkok)。

ルーフトップバー「ヴァーティゴ& ムーン・バー」(Vertigo & Moon Bar)は超人気スカイバーとして知られています。

化粧板のような60階建て216室の美しい高層ホテル。隣には、高級ホテルのザ・スコータイ・バンコクがあります。

すべてのゲストルームは33階以上で、眺望が素晴らしい。50階から上はバンヤンツリー・クラブと呼ばれるエグゼクティブフロア。

客室はエレガントで豪華。最低でも約48平方メートルの広さがあります。

「ヴァーティゴ& ムーン・バー」だけでなく、最近では60階「Vatiego TOO」も人気。アフタヌーンティーやディナーを楽しむことができます。 

<基本情報>
住所:21/100 South Sathon Road Sathon, Bangkok
電話番号:02-679-1200
アクセス:BTSサラディーン駅、MRTシーロム駅

1泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

3 アヴァニ・リバーサイド・バンコク・ホテル(AVANI Riverside Bangkok Hotel)

絶景のルーフトップバー&インフィニティ―プール! 

チャオプラヤー川に新しくオープンした高級ホテルが「アヴァニ・リバーサイド・バンコクホテル」(AVANI Riverside Bangkok Hotel)。

タイ国内で、アナンタラやJWマリオットなど高級ホテルを展開するマイナーグループの最新ホテルです。

「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」(Anantara Bangkok Riverside Resort and Spa)の敷地奥に立地。

高さは26階と、それほど高くありませんが、まわりには高層ホテルがなく、階高以上にリバービューを楽しむことができます。

おすすめは、ルーフトップバー「アティテュード(ATTITUDE)」。眼下にチャオプラヤー川が広がり、ナイトスポットの「アジアティーク・ザ・リバーフロント」やバンコクの夜景が広がり、ロマンチックなひとときを過ごすことができます。インフィニティ―プールも素晴らしい。 

<基本情報>
住所:Charoennakorn Road Thonburi Bangkok 10600 Thailand
電話番号:+66-2431-9100
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からホテル専用ボート

1泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

4 バンコク マリオット ホテル スクンビット(Bangkok Marriott Sukhumvit

安い!おすすめのスカイバー 「オクターブ」(Octave)

スクンビット地区の人気高級ホテルが「バンコク マリオット ホテル スクンビット」(Bangkok Marriott Sukhumvit)。洗練されたデザインが美しいラグジュアリーホテルです。

3段式に分かれたルーフトップバー「オクターブ」(Octave)は安い、おすすめのスカイバー。

眺望に優れ、コスパ抜群のルーフトップバーです。屋外プールもおすすめ。周辺は高級マンションが多く、オシャレなカフェも充実。

普段とは違った、オシャレなタイ観光旅行を楽しみたい方におすすめのホテルです。 

<基本情報>
住所:2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Bangkok
電話番号:+66-02-797-0001
アクセス:BTSトンロー駅

1泊料金:1万円台後半~(2人で泊まれば1人あたり9000円台~) 

5 アナンタラ バンコク サトーン (Anantara Sathorn Bangkok Hotel)

シーロム地区のコスパなラグジュアリーホテル 

デザイン性が高く、コスパ抜群の5つ星高級ホテルが「アナンタラ バンコク サトーン 」(Anantara Sathorn Bangkok Hotel)。シーロム地区にあるラグジュアリーホテルです。 

客室は、最低でも約39平方メートル以上。「プレミアルーム」「1ベッドルーム・スイート」「2ベッドルーム・スイート」の3タイプで、全室バルコニー付き。

落ちついた色合いのゲストルーム、ガラス張りのバスルームもオシャレです。

おすすめは、穴場の絶景ルーフトップバー「ズームスカイバー」(ZOOM Sky Bar)。360度ぐるりとバンコクの夜景を見渡すことができ、レイアウトに工夫が凝らされているのも、「ズームスカイバー」の魅力です。 

<基本情報>
住所:36 Narathiwat- Ratchanakarin Road
電話番号:+66-2-210-9000
アクセス:BTSチョンノンシー駅

1泊料金:1万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり5000円台~)

電話: +66-2-210-9000 

6 ホテル ミューズ バンコク ラングスアン ア M ギャラリー コレクション(Hotel Muse Bangkok Langsuan – A Mgallery Collection

シックでクラシカルなヨーロピアンスタイルの高級ホテル

バンコク屈指の5つ星高級デザイナーズホテル「ホテル ミューズ バンコク ラングスアン ア M ギャラリー コレクション」(Hotel Muse Bangkok Langsuan – A Mgallery Collection)。

アコーブランドのラグジュアリーホテルです。シックでクラシカルなヨーロピアンスタイルの建築様式とデザイン、豪華な客室、スイートルームは格別の素晴らしさ。気品あふれるインテリアは、うっとりと気持ちを和ませてもらえます。

おすすめは、ルーフトップバーの「ザ・スピークイージー」(The Speakeasy)。

1920年代のアメリカをイメージした大人の隠れ家的なスカイバーです。木製のイスやテーブル、ガーデンテラス、ファンキー・ジャズ風のサウンドなど、高級ホテルでありながら気取ったところがなく、居心地のいいバータイムを過ごすことができます。 

<基本情報>
住所: 55/555 Soi Langsuan Ploenchit Road Lumpini Pathumwan 10330
電話番号: +66-02-630-4000
アクセス:BTSチットロム駅

1泊料金:1万円台後半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

7 マンダリン オリエンタル バンコク(Mandarin Oriental Bangkok

世界の王族やセレブにも人気の高級ホテル 

バンコク初の西洋風ホテルが「マンダリン オリエンタル バンコク」(Mandarin Oriental Bangkok)。

開業は1876年で、140年の歴史を持つ格式高いホテルです。世界の王族やセレブにも人気のホテル。

その理由は、1人の宿泊客に、4人のスタッフがついている”と称賛される世界トップクラスのサービス。

作家のサマセット・モームが宿泊したほか、タイシルク王のジム・トンプソンなど著名人が定宿したホテルです。

世界的に著名な4人の作家の名前を冠した4つの「オーサーズ スイート」(作家のスイートルーム)があり、それぞれに異なるデザイン。作家の雰囲気に合わせた調度品がそろえられています。

優雅なアフタヌーンティーを過ごすのなら、「オーサーズ ラウンジ」がおすすめ。柔らかな自然光が差し込み、伝統的な極上のアフタヌーンティーを楽しむことができます。

映画「サヨナライツカ」で、主演の中山美穂さんが沓子役を演じていたロケ地。

タイで最高峰のマッサージを受けることができるのが「オリエンタル スパ」。バンコク初のホテル内スパで、数々の賞を受賞。

世界の王族や元サッカー選手のベッカム、女優のデミ・ムーアたちも訪れ、最高のマッサージに癒されました。 

〈基本情報〉
住所:48 Oriental Avenue, Bangkok 10500, Thailand

電話:+66 (2) 659 9000
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からボート

宿泊料金:6万円台~(一人当たり3万円台~) 

8 W バンコク ホテル(W Bangkok Hotel)

斬新でファッショナブル!スターウッドのデザイナーズホテル

 タイの伝統様式を取り入れながら斬新でファッショナブルな高級ホテル「W バンコク ホテル」(W Bangkok Hotel)。シェラトンやウェスティンホテルで知られるスターウッドグループのデザイナーズホテルです。

客室は41平方メートル以上と広々。モダンなデザインで、カップルや女性にも人気があります。

近未来的でオシャレなデザインが特徴。ロビーにあるバー「Woo Bar」も先進的で素晴らしくスタイリッシュ。外に出なくても、このバーでナイトライフを満喫することができます。

レストラン「The Kitchen Table」では、タイ料理だけでなく、欧米料理も楽しむことも可能。中庭に置かれた約100年前の旧ロシア大使館の洋館でも、素敵なディナーを味わうことができます。 

<基本情報>
住所:106 North Sathorn Road,Silom,Bangrak,Bangkok,Thailand
電話番号:66-2-344- 4000 
アクセス:BTSチョンノンシー駅

1泊料金:2万円台半ば~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

9 シェラトン グランド スクンヴィット ラグジュアリーコレクションホテル バンコク(Sheraton Grande Sukhumvit, A Luxury Collection Hotel)

スクンビットのエレガントな高級ホテル 

スクンビット地区のBTSアソーク駅と直結した5つ星のラグジュアリーホテルが「シェラトン グランド スクンヴィット ラグジュアリーコレクションホテル バンコク」(Sheraton Grande Sukhumvit, A Luxury Collection Hotel)。格式の高い、豪華な高級ホテルです。

世界最大口コミサイト「トリップアドバイザー」からCertificate of Excellence 2015を受賞。

アメニティは、タイで人気の自然派ブランド「THANNを使っています。女性にも人気のホテルです。

日本人スタッフが常駐。インターナショナル料理が楽しめる「オーキットカフェ レストラン」など、贅沢なひとときを過ごすことができます。

このホテルの一番のおすすめは、トロピカルな屋外プール。緑豊かな敷地に広がるプールは、底に青いタイルが敷き詰められているため、透き通るブルーに輝き、バンコクの大都市のど真ん中にいながら、南の島の楽園で過ごしているような心地よさ。

心地よいマッサージセラピーが体感できる「Grandeスパ」もおすすめです。

<基本情報>
住所:4 Sukhumvit Soi 15Sukhumvit Road, Wattana
電話番号: +66-02-309-3000
アクセス:BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅

1泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

10 ザ スコータイ バンコク(The Sukhothai Bangkok 

スコータイ王朝の気品漂う高級ホテル 

スコータイ王朝の様式やタイの美術品を多く取り入れたラグジュアリーなホテルが「ザ スコータイ バンコク」(The Sukhothai Bangkok)。

蓮の池を取り囲むように低層階のホテルが並び、優雅なタイ旅行を満喫することができるホテルです。

ゲストルームは素晴らしくエレガントで、落ち着いたクラシカルな雰囲気。

ウッド調のインテリアにも心がなごみます。バンコクのベストレストラン」に選ばれたCeladonレストランや、優雅なスパ「Botanica」のほか、緑豊かな敷地の屋外プールもおすすめ。タイの伝統が感じられる素晴らしいホテルです。 

<基本情報>
住所:13/3 South Sathorn Road, Bangkok, 10120, Thailand
電話番号:+66-0-2344-8888
アクセス:BTSサラディーン駅、MRTシーロム駅

1泊料金:2万円台半ば~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~)

スポンサーリンク