タイ観光で女性おすすめ!バンコク高級ホテル&ランキング10選

シェアする

グルメやショッピング、ビューティ。女性に楽しい旅の魅力をそなえたタイ・バンコク。

物価が安くて、親日的なタイは、海外初心者や女子旅にもおすすめです。

そこで、プールやオシャレなバー、食事がおいしく、しかもコスパ抜群の高級ホテルをランキングでご紹介。タイの観光旅行で、リゾート気分を満喫されてはいかがでしょうか?

 

1 シャングリ・ラホテルバンコク(Shangri-La Hotel Bangkok

特別仕様の「クルンテープ ウィング」は、バンコクだけの特別ホテル

気品ある豪華なインテリア。伝統的なタイの装飾品がほどこされ、エレガントなタイ旅行を満喫できる高級ホテルが「シャングリ・ラホテルバンコク」(Shangri-La Hotel Bangkok)。

最大の特徴は、本館の「シャングリ・ラ ウィング」と、特別仕様の「クルンテープ ウィング」の2つのウィング(ホテル棟)に分かれていること。

このうち、「クルンテープ ウィング」は全室リバーサイドビューで、バルコニー付き。

客室の面積も、「シャングリ・ラ ウィング」が約34平方メートルであるのに対し、「クルンテープ ウィング」では約44平方メートルと広々。

おすすめは、バンコクの都市名“天使の都”(クルンテープ)にちなんだ特別棟「クルンテープ ウィング」です。バンコクだけの特別仕様のホテル棟。 

〈基本情報〉
住所:89 Soi Wat Suan Plu, New Road, Bangrak, Bangkok, 10500, Thailand

電話:66-2-236-7777
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からボート

宿泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~)  

2 アヴァニ・リバーサイド・バンコク・ホテル(AVANI Riverside Bangkok Hotel) 

オシャレでコスパなリバーサイド高級ホテル 

チャオプラヤー川に新しくオープンした高級ホテルが「アヴァニ・リバーサイド・バンコクホテル」(AVANI Riverside Bangkok Hotel)。タイ国内で、アナンタラやJWマリオットなど高級ホテルを展開するマイナーグループの最新ホテルです。

アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」(Anantara Bangkok Riverside Resort and Spa)の敷地奥に立地。

高さは26階と、それほど高くありませんが、まわりには高層ホテルがなく、階高以上にリバービューを楽しむことができます。

おすすめは、ルーフトップバー「アティテュード(ATTITUDE)」。眼下にチャオプラヤー川が広がり、ナイトスポットの「アジアティーク・ザ・リバーフロント」やバンコクの夜景が広がり、ロマンチックなひとときを過ごすことができます。 

<基本情報>
住所:Charoennakorn Road Thonburi Bangkok 10600 Thailand
電話番号:+66-2431-9100
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からホテル専用ボート

1泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~) 

3 サイアム@サイアム デザインホテル バンコク(Siam @ Siam, Design Hotel Bangkok

スタイリッシュなブティックホテル 

サイアム地区のスタイリッシュなブティックホテルが「サイアム@サイアム デザインホテル バンコク」(Siam @ Siam, Design Hotel Bangkok)。

カラフルで芸術艇なデザインのホテルは、女性に人気のある4 つ星高級ホテルです。客室もモダンでファッショナブル。

ルーフトップバーの「THE ROOF」やインフォニティ―プールも美しく、オシャレでおすすめです。サイアム地区は、バンコク中心街。

“バンコクの渋谷”とも呼ばれています。観光スポットのジム・トンプソンの家や、MBK、サイアム・パラゴンなどのショッピングスポットが多く、タイ観光旅行の拠点におすすめのホテルです。

<基本情報>
住所:865 Rama 1 Road, Opp. national stadium,Bangkok 10330
電話番号:+66-2-2173000
アクセス:BTSサイアム駅

1泊料金:1万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり5000円台~)  

4 マンダリン オリエンタル バンコク(Mandarin Oriental Bangkok

優雅なアフタヌーンティー!「オーサーズ ラウンジ」はおすすめ 

バンコク初の西洋風ホテルが「マンダリン オリエンタル バンコク」(Mandarin Oriental Bangkok)。

開業は1876年で、140年の歴史を持つ格式高いホテルです。世界の王族やセレブにも人気のホテル。その理由は、1人の宿泊客に、4人のスタッフがついている”と称賛される世界トップクラスのサービス。

作家のサマセット・モームが宿泊したほか、タイシルク王のジム・トンプソンなど著名人が定宿したホテルです。

世界的に著名な4人の作家の名前を冠した4つの「オーサーズ スイート」(作家のスイートルーム)があり、それぞれに異なるデザイン。作家の雰囲気に合わせた調度品がそろえられています。

優雅なアフタヌーンティーを過ごすのなら、「オーサーズ ラウンジ」がおすすめ。柔らかな自然光が差し込み、伝統的な極上のアフタヌーンティーを楽しむことができます。映画「サヨナライツカ」で、主演の中山美穂さんが沓子役を演じていたロケ地。 

タイで最高峰のマッサージを受けることができるのが「オリエンタル スパ」。バンコク初のホテル内スパで、数々の賞を受賞。世界の王族や元サッカー選手のベッカム、女優のデミ・ムーアたちも訪れ、最高のマッサージに癒されました。 

〈基本情報〉
住所:48 Oriental Avenue, Bangkok 10500, Thailand

電話:+66 (2) 659 9000
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からボート

宿泊料金:6万円台~(一人当たり3万円台~)  

5 アナンタラ バンコク サトーン (Anantara Sathorn Bangkok Hotel)

「ズームスカイバー」はオシャレ!コスパ抜群の5つ星高級ホテル 

デザイン性が高く、コスパ抜群の5つ星高級ホテルが「アナンタラ バンコク サトーン 」(Anantara Sathorn Bangkok Hotel)。シーロム地区にあるラグジュアリーホテルです。

客室は、最低でも約39平方メートル以上。「プレミアルーム」「1ベッドルーム・スイート」「2ベッドルーム・スイート」の3タイプで、全室バルコニー付き。落ちついた色合いのゲストルーム、ガラス張りのバスルームもオシャレです。

おすすめは、穴場の絶景ルーフトップバー「ズームスカイバー」(ZOOM Sky Bar)。360度ぐるりとバンコクの夜景を見渡すことができ、レイアウトに工夫が凝らされているのも、「ズームスカイバー」の魅力です。 

<基本情報>
住所:36 Narathiwat- Ratchanakarin Road
電話番号:+66-2-210-9000
アクセス:BTSチョンノンシー駅

1泊料金:1万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり5000円台~)

電話: +66-2-210-9000  

6 ホテル ミューズ バンコク ラングスアン ア M ギャラリー コレクション(Hotel Muse Bangkok Langsuan – A Mgallery Collection

穴場のルーフトップバー「ザ・スピークイージー」で優雅なひととき

バンコク屈指の5つ星高級デザイナーズホテル「ホテル ミューズ バンコク ラングスアン ア M ギャラリー コレクション」(Hotel Muse Bangkok Langsuan – A Mgallery Collection)。アコーブランドのラグジュアリーホテルです。

シックでクラシカルなヨーロピアンスタイルの建築様式とデザイン、豪華な客室、スイートルームは格別の素晴らしさ。気品あふれるインテリアは、うっとりと気持ちを和ませてもらえます。

おすすめは、ルーフトップバーの「ザ・スピークイージー」(The Speakeasy)。

1920年代のアメリカをイメージした大人の隠れ家的なスカイバーです。木製のイスやテーブル、ガーデンテラス、ファンキー・ジャズ風のサウンドなど、高級ホテルでありながら気取ったところがなく、居心地のいいバータイムを過ごすことができます。 

<基本情報>
住所: 55/555 Soi Langsuan Ploenchit Road Lumpini Pathumwan 10330
電話番号: +66-02-630-4000
アクセス:BTSチットロム駅

1泊料金:1万円台後半~(2人で泊まれば1人あたり1万円台~)  

7 コンラッド バンコク ホテル(Conrad Bangkok Hotel

 数々の賞を受賞!ラグジュアリーなタイのホテル

バンコクの中心街にそびえるラグジュアリーなホテルが「コンラッド バンコク ホテル」(Conrad Bangkok Hotel)。タイのベスト・ラグジュアリー・シティホテルやベスト・コンベンション・ホテルなどの賞を受賞している高級ホテルです。

シルクと天然木を贅沢に使った客室はモダンで、素晴らしくエレガント。ガラス張りのバスルームも人気がります。

「Seasonスパ」や屋外プールも豪華。優雅なタイ旅行を楽しむことができるホテルです。ショッピングセンターの「オール・シーズンズ・プレイス」に直結し、ショッピングにも便利なロケーション。 

<基本情報>
住所:All Seasons Place, 87 Wireless Road, Bangkok 10330, Thailand 

電話番号:+66-02-690-9000
アクセス:BTSプルーンチット駅

1泊料金:1万円台後半~(2人で泊まれば1人あたり9000円台~)  

8 プルマン バンコク キング パワー ホテル(Pullman Bangkok King Power Hotel)

免税店のショッピングもおすすめ!スタイリッシュな高級ホテル

ソフィテルやノボテルなどを運営するアコーホテルズの最上級ホテルが「プルマン バンコク キング パワー ホテル」(Pullman Bangkok King Power Hotel)。大型免税店「キング パワー」に隣接している高級ホテルです。

天井が高く、スタイリッシュでモダンなロビーは開放感にあふれ、素晴らしくゴージャス。

ガラス張りの空間を多く使った館内は明るい雰囲気に満ちています。宿泊者にはクーポンも配られるので、免税店「キング パワー」でショッピングを楽しみたい方におすすめのホテルです。 

<基本情報>
住所:8/2 Rangnam Road, Thanon-Phayathai, Ratchathewi, 10400 Bangkok
Thailand

電話番号: +66 (0)2-680-9999
アクセス:エアポートレイルリンク・BTSラチャプラロップ駅

1泊料金:1万円台半ば~(2人で泊まれば1人あたり7000円台~)  

9 プルマン バンコク グランデ スクンビット(Pullman Bangkok Grande Sukhumvit

ワインバーも充実!アソーク地区の5つ星高級ホテル 

スクンビット地区のアソークにある5つ星高級ホテルが「プルマン バンコク グランデ スクンビット」(Pullman Bangkok Grande Sukhumvit)。

船の帆のような外観が特徴のラグジュアリーホテルです。スタイリッシュでモダンな客室は、女性に人気。

ガラス張りの空間を多く使用し、明るく開放的な雰囲気があります。レストランやワインバーが充実。

人気のショッピングモール「ターミナル21」にも近く、バンコク観光旅行をアクティブに過ごしたい方におすすめのホテルです。 

<基本情報>
住所:Pullman Bangkok Grande Sukhumvit 30 Sukhumvit 21 Asoke Road, 10110 BANGKOK THAILAND
電話番号:+66-2-204-4000
アクセス:BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅

1泊料金:1万円台半ば~(2人で泊まれば1人あたり7000円台~)  

10 アリヤーソム ヴィラ バンコク (Ariyasomvilla Bangkok)

かわいいブティックホテル!コスパな隠れ家ホテル 

サイアム地区からやや外れた場所に立地する、隠れ家ホテルが「アリヤーソム ヴィラ バンコク」 (Ariyasomvilla Bangkok)。ホテルは1940年代の邸宅を利用し、古き良きタイをしのばせるブティックホテルです。

タイの装飾で飾られ、温かみがあり、客室も可愛さいっぱい。異人館風の庭園にある屋外プール、色とりどりの美しいオーガニックレストラン、上質なスパなど、バンコクの喧騒を忘れて、ゆっくりくつろぐことができます。 

<基本情報>
住所:65 Sukhumvit Soi 1 Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok 10110 Thailand

電話番号:+662-254 8880-3
アクセス:BTSプルーンチット駅

1泊料金:2万円台前半~(2人で泊まれば1人あたり1円台~)

スポンサーリンク