タイ・バンコクのルーフトップバー10選!おすすめ&ランキング~有名店から穴場まで

シェアする

タイの観光旅行でおすすめは、バンコクのルーフトップバー。「スカイバー」(Sky Bar)、「Vertigo & Moon Bar」(ヴァーティゴ ムーンバー)、「Red Sky」(レッド スカイ)がバンコクの三大ルーフトップバーです。

そこで、映画に登場したシーロム地区の人気スカイバーから、「安い」「おすすめ」「穴場」のルーフトップバーまでランキングでご紹介。

予約やドレスコード、ハッピーアワー、ドリンクの値段、子連れ、営業時間などの基本情報もまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

ルーフトップバーとは? 

バンコクのルーフトップバーをおすすめする理由

ホテルなどの最上階に設けられたオープン形式のバー&レストランが「ルーフトップバー。

東京や大阪、新宿、虎ノ門、ハワイ、シンガポール、ニューヨーク、香港など、世界には数多くのルーフトップバーがありますが、タイは建築基準法が緩く、地震が少ないので日本(世界)の常識では考えられないスリル満点のルーフトップバーを体験できるのが魅力です。 

ハッピーアワー

バンコクでは今、新しいルーフトップバーが次々に誕生。有名な高級ホテルから、サービスアパートメントを含めて、数多くのスカイバーがあります。

多くのルーフトップバーが18時ごろから営業を開始し、19~20時ごろまでハッピーアワーを行っています。

食事は予約がおすすめ

この間は、ドリンクが2杯でも、1杯分の値段になるなど、かなりお得。お子さん連れでも入店することができるスカイバーもあります。

バンコクは夕日も美しいので、たそがれ時から飲み始め、カクテルを片手にいちめんに広がる美しい夜景を眺めるのもおすすめ。

レストランで食事をするのなら予約する方が良いでしょう。 

ドレスコード

ルーフトップバーで注意したいこととは、ドレスコード。

常夏のタイでは、高級ホテルであっても多くの外国人観光客は短パンにサンダルといったラフな格好。

しかし、高級ホテルの多くはドレスコードを設け、短パンやサンダル、スポーツウェア、半袖といった福層では宿泊客であっても入店をお断りされる場合もあります。

ドレスコードは、スマートカジュアルで大丈夫。

ドレスコードが最も厳しいのは?

ちなみに、最もドレスコードが厳しいのは、5つ星高級ホテル「Lebua(ルブア)にあるルーフトップバーの「スカイバー」(SKY BAR)&レストラン「シロッコ」(SIROCCO)。

洗練された大人の社交場で、背中が大きく開いたロングドレス姿の西欧人女性の姿が目立ちます。

男性は革靴やオシャレな長袖シャツ、スマートなジャケット姿が多いです。ネクタイは必須ではありませんが、センス良く着こなしていることがポイント。 

1 「スカイバー」(SKY BAR)、レストラン「シロッコ」(SIROCCO

ルーフトップバーランキングで、1位は「スカイバー」

バンコクのルーフトップバーランキングで、1位は「スカイバー」(SKY BAR)、レストラン「シロッコ」(SIROCCO)。オシャレな大人が楽しむための社交場です。

世界一の高さ 

バンコクの5つ星高級ホテル「タワー クラブ アット ルブア」(Tower Club at Lebua)の最上階(63階)に設けられたルーフトップバーが「スカイバー」。

高さ247メートルは、東京都庁よりも4メートル高く、高級ホテルに設けられたルーフトップバーでは世界一の高さ。

映画「ハングオーバー パート2」のロケ地にも使われました。バンコクのルーフトップバーはホテルの敷地ギリギリまで設けられ、腰ほどの高さの作があることが多いのですが、敷地から飛び出したルーフトップバーはルブアのスカイバーだけです。 

映画「ハングオーバー」のカクテルも 

高さだけでなく、ドリンクも料理の値段も高いのがルブアホテルのルーフトップバー。

レストランの「シロッコ」は予約必須です。

予算や予約が心配な方は、スカイバーで過ごすのもおすすめ。

カクテルは約2000円~。映画「ハングオーバー」にちなんだカクテルもあります。 

ドレスコード

サンダルや短パン、タンクトップといったラフな格好はNG

スマートカジュアルで大丈夫ですが、人気のルーフトップバーなので、うんとオシャレして楽しみましょう。

かばんなどの荷物は1階のクロークに預けることになっています。

7歳以下の子どもの入場はNG 

また、7歳以下の子どもの入場はNG

三脚撮影もNG

ゴルフバッグに三脚を隠し入れて持って行こうとしたのですが、これも1階のセクシー美女服装チェック係りのお姉さんに止められてNG

お姉さんを撮影しようとしたが、これもNG

電話番号も聞いたが、ただ微笑んでいるだけ。

お姉さんのペイバーもNG

スカイバーでの写真撮影は、階段で立ち止まって撮影することは禁止。

写真を撮るよりも、スマートな大人の隠れ家を楽しむことがポイントです。

〈スカイバー・シロッコの基本情報〉
住所:1055 State Tower, Silom Road, Bang Rak, Bangkok 10500 タイ
電話番号:02-624-9999
アクセス:BTSサパーンタークシン駅

営業時間:18:00~25:00
その他:お姉さんのペイバーは禁止

2 ヴァーティゴ&ムーンバー(Vertigo and Moon Bar

バンヤンツリーのルーフトップバー 

「ヴァーティゴ&ムーンバー」(Vertigo and Moon Bar)も、バンコクのルーフトップバーで絶対おすすめ。

シーロム地区の5つ星高級ホテル「バンヤンツリー バンコク」(Banyan Tree Bangkok)の最上階(61階)にあるルーフトップバーです。

スリル満点 

バーは建物の敷地ギリギリまで設けられ、腰の高さくらいの低いガラス板があるだけ。スリル満点のバンコク名物のルーフトップバーです。

舟のデッキをイメージ 

特徴は、舟のデッキをイメージしたフロア。

一段高い場所にあるのがスカイバーの「ムーンバー」です。

眼下に広がるバンコクの夜景は、まるで宝石箱のふたを開けたよう。

まばゆい光が広がっています。

星空に向かって、漕ぎ出す船に乗っているようです。

予約必須のレストラン 

ヴァーティゴも予約必須のレストラン。

独創的なコンチネンタル料理と 約90種類のワインを楽しむことができます。

どの席を見てもカップルが多く、プロポーズにぜひ使ってみてはいかがでしょうか? 

ヴァーティゴ&ムーンバーの基本情報>
住所:21/100 South Sathon Road, Sathon, Bangkok 10120
電話番号:+66-2-679-1200
アクセス:BTSサラディーン駅、MRTシーロム駅

営業時間:ヴァーティゴが 18:00~22:30ムーンバーが 17:00~25:00

3 レッド・スカイ(Red Sky

ハスの花をイメージ 

バンコクの中心街、サイアム地区にある絶景のルーフトップバーが「レッド・スカイ」(Red Sky)。ハスの花をイメージした、オシャレなスカイバーです。

セントラルワールドに隣接 

超高層ホテル「センタラ・グランド・アット・セントラルワールド」(Centara Grand at Central World Hotel)の最上階(54階~55階)にあるルーフトップバー。

巨大ショッピングモール「セントラルワールド」に隣接し、アクセスが便利なところもポイント。

まるで「天空の城ラピュタ」のよう 

シンボルは、大きなアーチ。これが「蓮の花」をイメージしたモニュメントで、赤や青、紫へと刻々と変化し、ロマンチックな夜を演出しています。

「レッド・スカイ」は、まるで、ジブリアニメの「天空の城ラピュタ」さながらの天空バー。

バンコクの素敵な夜景が視界いっぱいに広がります。

ワイン・エンジェルも

54 階がレストランフロアで、55階のバーエリアへは階段を登ってアクセス。

内部には、2フロア分の巨大なワインセラーがあり、世界の銘柄がずらり。希望のワインを伝えると、「ワイン・エンゼル」と呼ばれるスタッフがワイヤ一本だけで空中を移動し、華麗な手さばきでワインセラーからボトルを持ってきてくれます。

比較的にカジュアル 

ドレスコードは、スマートカジュアル。

比較的にカジュアルな雰囲気で、カクテルを楽しむことができます。

レストランは要予約。

バーは予約不要ですが、早い時間帯から混雑しています。 

レッド・スカイの基本情報>
住所:999 Rama I Rd, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ
電話番号:02-100- 1234

アクセス:BTSチットロム駅

営業時間:17:00~25:00 

4 オクターブ(Octave

安い!おすすめ!コスパ抜群の絶景ルーフトップバー

コスパ抜群で、オシャレなルーフトップバーを楽しむのなら、「オクターブ」(Octave)はおすすめです。

3段式に分かれたルーフトップバーで、「キレイ」「安い」「心地よい」バンコク穴場のスカイバーです。

3段式の珍しいルーフトップバー 

スクンビット地区の人気高級ホテルが「バンコク マリオット ホテル スクンビット」(Bangkok Marriott Sukhumvit)の最上階部分にあるのが「オクターブ」。

最大の特徴は、3段式に分かれていること。

45階はキッチンフロア(一部屋根あり)。

48階は小さなバー。

最上階の49階は360度ぐるりとバンコクの夜景を見まわすことができ、中央に円形のカウンターが爽やかなブルーに輝く素敵なルーフトップバーです。

カクテル1杯 数百円 

魅力は安いこと。オシャレでありながら、料理が一皿約1000円~。

ドリンクであれば約1000円~。

しかも、17:00~19:00の間はハッピーアワーと呼ばれるサービスタイムで、この間にドリンクを1杯注文すると、もう1杯が無料。

つまり、カクテル1杯が数百円という安さ。

お子さん連れのファミリーにもおすすめ 

しかも、大人が楽しむルーフトップバーが多い中で、ハッピーアワーの時間帯であれば小さなお子さん連れのファミリーの方も楽しむことができるのが「オクターブ」の特徴(20時までは子ども同伴OK)です。

ホテルにはキッズルームもあり、熟練のベビーシッターが待機しています。

予約がおすすめ

確実にいい席を取るには、予約することをおすすめします。

しかし、オープンと同時にオクターブを訪れると、眺めのいい席を確保できることもあり、バーだけなら気軽に訪れて楽しむことができるのも「オクターブ」の魅力です。

雨が降れば、最上階から、下の48階、45階へ移動してお酒や料理を楽しむことができます。

また、ドレスコードもゆるく、短パンやサンダル姿の欧米人男性の姿も多く見かけます。

その隣には、結婚式の2次会で見かけるようなオシャレな姿の若い欧米人カップルの姿もあり、幅広い年代が自由に楽しむことができるのも「オクターブ」ならではの魅力です。

オクターブの基本情報>
住所:2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Bangkok
電話番号:+66-02-797-0001
アクセス:BTSトンロー駅

営業時間:17:00~26:00(最上階の49階は18:00~) 

5 スカーレットワインバー(Scarlett wine Bar

ワイン好きな方におすすめ 

続いても超穴場で、「安い」「キレイ」「オシャレ」なルーフトップバーが「スカーレットワインバー」(Scarlett wine Bar)。

ワイン好きな方に絶対おすすめのスカイバーです。

プルマンバンコクホテルGのスカイバー 

シーロム地区の5つ星ラグジュアリーホテル「プルマンバンコクホテルG」 (Pullman Bangkok Hotel G)の37階にあるルーフトップバーです。

高さは「スカイバー」や「レッド・スカイ」にはおよびませんが、十分に素晴らしい眺望を楽しむことができます。

テラス席から眺めるバンコクの夕陽や夜景は美しく、超穴場の絶景ルーフトップバー。 

ワインは種類が多く コスパも抜群

「スカーレット」をおすすめするのは、ワインの種類が多く(銘柄は200種以上)、フランス人シェフによる料理がおいしく、しかも安いこと。

ワインはボトルでは1本約3000円~。

しかし、グラスで頼めば約600円~。おつまみのタパスが1品約350円~。 

料理もおすすめ 

チーズや本格フレンチのほか、ロブスター、牛肉のタルタルステーキなど、どれも絶品。

おいしいワインと料理をコスパ抜群に楽しみたい方におすすめのルーフトップバーです。

テラス席を希望するには、事前予約が確実。

ドレスコードも比較的にゆるく、高級ホテルながらカジュアルに過ごせるのも魅力です。

<スカーレットワインバー&レストランの基本情報>
住所:37/F, Pullman Bangkok Hotel G, 188 Silom Rd. Bangkok
電話:02-238-1991
アクセス:BTSチョンノンシー駅

営業時間:18:00~25:00 

6 バニラスカイ(Vanilla Sky 

スクンビット地区のルーフトップバー 

スクンビット地区にオープンした最新のルーフトップバー「バニラスカイ」(Vanilla Sky)。

BTSプロンポン駅から徒歩数分とアクセスが良く、コスパ抜群の超穴場のルーフトップバーです。

コンパス・スカイビュー ホテルのスカイバー 

オシャレな5つ星高級ホテル「コンパス・スカイビュー ホテル(Compass Skyview Hotel)」36階のあるルーフトップバー。

付近にはエンポリアム、エムクオーティエ、ナラヤといった店があり、タイのお土産探しやショッピングにも便利なエリアに立地しています。

超穴場のルーフトップバー 

オープン間もないので観光客にあまり知られていない超穴場のルーフトップバーが「バニラスカイ」。

プロンポン地区では、最も高いルーフトップバー。360度ぐるりと見渡すことができ、バンコクの夜景が眼下にきらきらと輝いています。

コスパが抜群で、安い! 

コスパが抜群で、「安い」のも、「バニラスカイ」をおすすめする理由です。

看板メニューは、店の名を冠したカクテル「バニラスカイ」はとてもフルーティで甘く、おいしい。

カクテルの種類は30種以上。ドリンクの価格が約1000~と、コストパフォーマンスが高いスカイバーです。

料理はないのですが、ドリンクを注文すると、三段重ねの容器に入ったスナックがついてくるので、カクテル片手に夕日や夜景を眺め、まったり過ごすのにおすすめ。

<バニラスカイの基本情報>
住所:5/F, Compass SkyView Hotel 12, Sukhumvit Soi 24, Bangkok
電話:02-011-1111
アクセス:BTSプロンポン駅

営業時間:17:00~26:00 

7 ザ・スピークイージー(The Speakeasy Rooftop Bar

静かな大人の隠れ家

大人のバーを楽しみたい方におすすめのルーフトップバーが「ザ・スピークイージー」(The Speakeasy Rooftop Bar)。

アコーブランドのラグジュアリーホテル「ホテル ミューズ バンコク ラングスアン ア M ギャラリー コレクション」(Hotel Muse Bangkok Langsuan – A Mgallery Collection)の24、25階にあるルーフトップバーです。

ここは、しっとりした大人が静かにお酒と語り、お酒そのものを楽しむバー。 

1920年代のアメリカをイメージしたルーフトップバー

スピークイージーというのは、1920年代のアメリカで使われていた隠語で、お酒を密売する場所のこと。

当時は戦争色が濃く、自由にお酒を飲むことができませんでした。

そこで、労働者たちが隠れて楽しんだのがスピークイージー。

レトロなインテリア 

ホテルミューズは、ヨーロピアンなラグジュアリーホテルですが、ルーフトップバー「ザ・スピークイージー」は古き良き時代のアメリカをコンセプトにしたレトロなインテリアや雰囲気は心地よく、気心知れた大人のカップルにぜひおすすめ。

秘密の階段も 

24階がバーエリア。

25階の最上階へは秘密の階段があり、遊び心たっぷりのルーフトップバー。カクテルが約1000円~と安く、コスパも抜群です。

ザ・スピークイージーの基本情報>
住所:55/555 Langsuan Road  Muse Deluxe Hotel  24th-25th floor, Bangkok 10330
電話番号:+66-2-630-4000

アクセス:BTSチットロム駅

営業時間:17:00~25:00 

8 アティテュード(ATTITUDE

リバーサイドの絶景のルーフトップバー

バンコクを流れるチャオプラヤー川。リバーサイドの高級ホテルで、おすすめの絶景のルーフトップバー「アティテュード」(ATTITUDE)。

5つ星高級デザイナーズホテル「アヴァニ・リバーサイド・バンコク・ホテル」(AVANI Riverside Bangkok Hotel)の最上階(26階)にある穴場の絶景ルーフトップバーです。

カクテルも一杯約1000円~とコスパも抜群。

ドレスコードもさほど厳しくなく、タイ旅行を優雅にオシャレに過ごすことができます。

マイナーグループの最新ホテル 

アヴァニ・リバーサイド・バンコクは、「アナンタラ」や「JWマリオット」を展開する米系企業マイナーグループの最新ホテル。

アティテュードからは、チャオプラヤー川や対岸に広がるバンコクの素晴らしい夜景を眺望することができます。

アティテュードは、オープンバーと屋内に分かれ、シーンに応じてさまざまな楽しみ方ができます。

白を基調としたエレガントなデザインのバーは、とてもエレガント。その奥には、赤をベースにした屋内バーがあります。

赤いゴージャスなレストラン&バー。斬新なデザインにも圧倒されます。

スタッフの女性が美しい 

ルーフトップバーだけでなく、最上階にはバンコク随一の高さを誇る絶景のインフォニティ―プールがあり、タイ旅行を優雅に演出。

また、スタッフの女性が美しく、洗練されたサービスは格別です。

個人的にはおすすめ 

個人的には、ルブアのお姉さんよりも、アティテュードのお姉さんの方が美しくてセクシー。

電話番号も教えてくれ、対岸にあるアジアティークでデートしようと言ったら、お店が終わるまで待ってと言われ、待っていたが、疲れているから眠りたいというので、一緒に眠ることになった。

結果的にはスタイリッシュな部屋で、タイ・マッサージを3時間することになった。

これなら最初からスクンビットのエロ系マッサージに行った方が良かったかもしれない。

<アティチュードの基本情報>
住所:257/1-3 Charoennakorn Road, Thonburi  AVANI Riverside Bangkok Hotel, Bangkok 10600, Thailand
電話番号:+66-2-431-9100
アクセス:BTSサパーンタクシン駅からホテル専用ボート

営業時間:17:00~25:00 

9 ズーム アット サートーン スカイ バー & レストラン(Zoom at Sathorn Sky Bar and Restaurant) 

シーロム地区でコスパ抜群の穴場の絶景のルーフトップバー 

絶景のルーフトップバーでコスパ抜群、観光客の姿も少なく、シーロム地区でオシャレでおすすめの超穴場のスカイバーが「ズーム アット サートーン スカイ バー & レストラン」(Zoom at Sathorn Sky Bar and Restaurant)。

ハッピーアワーで、ドリンクが1杯無料 

シーロム地区にある5つ星高級ホテル「アナンタラ・バンコク・サトーン」(Anantara Sathorn Bangkok Hotel)」の最上階(40階)にあるルーフトップバーです。

360度ぐるりと眺望できるスカイバーはたいへん素晴らしく、ドリンクが1杯約1000円からとコスパも抜群。

18:00~20:00はハッピーアワーが設けられ、1杯飲んだらもう1杯が無料というサービスがあり、一杯数百円でカクテルを楽しむこともできます。 

洗練されたデザイン 

スリムな高層ホテルは、洗練されたデザインが美しく、モダンでオシャレな雰囲気が漂っています。

「ズーム・スカイ バー」は眺望の素晴らしさに加えて、レイアウトにも工夫が凝らされ、中央には長方形のバーとダンスフロア、周囲にはテラス席が設けられています。

BGMのミュージックも心地いい。

開放的でロマンチックなスカイバー 

ホテルの敷地一杯にまで設けられた「ズーム・スカイ バー」は、ぐるりと取り囲むガラスの柵が低く、広々とした開放感があります

遮るものは何もなく、上空を吹き抜ける風が心地いい。

少し暗めの照明もロマンチック。カクテルだけでなく、地中海料理やアジアン料理を融合したオリジナルのフレンチが楽しめるなど、料理にも工夫が凝らされています。

「ズームスカイバー ラウンジ」もおすすめ 

一方、38階には屋内の「ズームスカイバー ラウンジ」(Zoom Sky Bar Lounge)があり、もっと静かな雰囲気で過ごしたい方におすすめのバー。ふたりきりでゆっくり過ごしたいカップルにおすすめです。

<ズーム アット サートーン スカイ バー & レストランの基本情報>

住所:40th floor, Anantara Bangkok Sathorn, 36 narathiwat-ratchanakarin Rd,
電話番号:66-2-210-9000
アクセス:BTSチョンノンシー駅

営業時間:17:00~25:00 

10 シエロ スカイバー&レストラン(Cielo Sky Bar and Restaurant)

スクンビット地区の超穴場ルーフトップバー

スクンビット地区にある超穴場で、コスパ抜群の絶景ルーフトップバーが「シエロ スカイバー&レストラン」(Cielo Sky Bar and Restaurant)。

これまでご紹介したのは高級ホテルのルーフトップバーでしたが、こちらはコンドミニアムの屋上にあるスカイバー。

場所は、コンドミニアム「SKY WALK」の46階

場所は、BTSプラカノンから徒歩約3分。

「W District」と呼ばれる商業施設があり、2棟の高層コンドミニアムが並んでいます。シエロ スカイバーがあるのは、コンドミニアム「SKY WALK」の46階。

絶景のスカイバーで優雅なバータイム 

バンコクの中心街から外れた位置にあり、ホテルではなく、高層マンションのルーフトップバーなので観光客の姿が少なく、絶景のスカイバーでゆっくり優雅なバータイムを過ごしたい方におすすめです。 

コスパも抜群 

カクテルが1杯約1000円~とコスパも抜群。

半円形の屋根付きのバーを取り囲むように、ソファー席やテーブルが設けられ、ガラス板越しにバンコクの素敵な夜景が広がります。

心地よい爽やかな夜風。弾き語りの生演奏が行われ、カップルにおすすめのルーフトップバーが「シエロ スカイバー&レストラン」です。

「スカイウォーク」もおすすめ 

一番のおすすめは、絶景の「スカイウォーク」。

半円形の屋内のバーには、ブルーに光るカウンターバーがあり、この後ろにガラスの回廊が伸びています。

これが「スカイウォーク」。

ガラスの床から地上1階まで見下ろすことができ、ここを歩くにはかなり勇気が必要。

バンコクには夜景が素晴らしい絶景ルーフトップバーはたくさんありますが、ガラスの回廊の歩行を楽しむことができるスカイバーは「シエロ スカイバー&レストラン」だけです。

<シエロ スカイバー&レストランの基本情報>
住所:1599 Sukhumvit Rd, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110(Wディレクトリ内、46th Floor on Sky Walk Condominium
電話番号:02-348-9100
アクセス:BTSプラカノン駅

営業時間:15:00~24:00 

おわりに

ルーフトップバーで、ロマンチックなひととき

バンコクおすすめルーフトップバーは、いかがだったでしょうか?

爽やかな風が吹き抜け、遮るものが何一つない高層階からから見下ろすバンコクの夜景は、宝石をちりばめたような美しさ。

色鮮やかな夕日も、南国らしく、ロマンチックなひとときを過ごすことができます。

やがて、夕闇がゆっくりと淡い夜へと刻々と変化していく風景も素晴らしい。

常夏のタイ・バンコクで涼しい風に吹かれながら、ルーフトップバーでおいしいカクテルや料理を楽しまれてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク