バンコク観光旅行は『ヴァーティゴ&ムーンバー』(Vertigo & MOON BAR)の高級ホテルバンヤンツリーバンコクへ

シェアする

バンヤンツリーバンコク (Banyan Tree Bangkok)とは

バンコクのシーロム地域にそびえる高級5つ星ホテル「バンヤンツリーバンコク」(Banyan Tree Bangkok)。最上階の61階には、アジア初のルーフトップバーとなる「ヴァーティゴ&ムーン・バー」(Vertigo &Moon Bar)。この「ヴァーティゴ&ムーン・バー」の1階下に、新たなスカイバー「ヴァーティゴ・ツー」(Vertigo Too)がオープン。バンコクでのロマンティックなデートにおすすめのリゾートホテルが「バンヤンツリーバンコク」。その魅力をご紹介します。

ヴァーティゴバンヤンツリー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

バンコク・シーロム地域にそびえる高級5つ星ホテル

バンコクのシーロム地域にそびえる高級5つ星ホテル「バンヤンツリーバンコク」(Banyan Tree Bangkok)。最上階の61階には、アジア初のルーフトップバーとなる「ヴァーティゴ&ムーン・バー」(Vertigo &Moon Bar)で知られるラグジュアリーホテルです。「ヴァーティゴ&ムーン・バー」の1階下に、新たなスカイバー「ヴァーティゴ・ツー」(Vertigo Too)がオープン。バンコクでのロマンティックなデートにおすすめのリゾートホテルが「バンヤンツリーバンコク」。その魅力をご紹介します。

ヴァーティゴバンヤンツリー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

ナイトスポットで知られる「パッポン・タニヤ通り」

バンコク駐在の日本人男性になじみ深いナイトスポット「パッポン・タニヤ通り」があるシーロム地域。カラオケやビアバー、ゴーゴーバーなどの夜遊びスポットで知られています。煌々と照らされた電飾でにぎわう「パッポン・ナイトバザール」はタイならではの奇抜なお土産を手に入れることができ、老若男女を問わず観光客に人気の観光スポット。タイ観光で絶対に外せない老舗のナイトスポットです。

パッポン・タニヤ通り

バンヤンツリーの初のシティホテル

この「パッポン通り」からやや外れたビジネス街のサートンに巨大な御影石のようにそびえる5つ星の高級ホテルが「バンヤンツリーバンコク」(Banyan Tree Bangkok)。高さ61階建ての高層ホテルで、アジアを中心に高級リゾートを展開するバンヤンツリーの初のシティホテルです。最上階のオープンエア形式のレストラン「ヴァーティゴ・グリル(Vertigo Grill)では、輝かしく煌めく摩天楼を視界いっぱいに360度ぐるりと眺望しながら、独創的なコンチネンタル料理や約90種類のワインを楽しむことができます。船のデッキをイメージしたヴァーティゴ」で、一段高いフロアにあるのがルーフトップバーの「ムーン・バー」(Moon Bar)。

ヴァーティゴバンヤンツリー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

バンコクで1、2位の人気を争う絶景のルーフトップバー

アジア初のルーフトップバーとなるもので、バンコクで1、2位の人気を争う絶景のルーフトップバーです。バンコクでは数多くのルーフトップバーがありますが、その先駆けとなるのが「ヴァーティゴ&ムーン・バー」。世界各地からプロポーズするために訪れるほどの人気のルーフトップバーで、息をのむような素敵な夜景を眺めながら愛を告白されたら、彼女も思わず頷いてしまうことでしょう。

ヴァーティゴバンヤンツリー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok


ルーフトップバー「ヴァーティゴ・グリル」(Vertigo Grill)

こちらがプロポーズに使っていただきたい天空のレストラン「ヴァーティゴ」。上空を流れる風が心地よく、はるか遠くまでバンコクの街並みを見まわすことができます。眼下にはルンピーに公園の緑の広まりや、大きく蛇行したチャオプラヤー川を眺めることができ、意外なほど緑が多く、心が休まります。

ヴァーティゴバンヤンツリー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

スリル感がたまらない!

最大の特徴は、スリル感!日本でもルーフトップバーを楽しむことができますが、「ヴァーティゴ」は建物のギリギリまでがレストランフロアで、内側と外側を隔てるのは低いガラス板一枚だけ。安全設備も落下防止用の対策もなく、恐怖とスリル感が一体となった開放感がたまらない!

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

船をイメージしたルーフトップバー

特別なルーフトップバー「ヴァーティゴ」。バンヤンツリーバンコクは上から見ると、長方形の形をしています。このホテルの最上階(61階)にある「ヴァーティゴ」は船をイメージしたルーフトップバーとなっていることが特徴。バンコクは夕日が美しく、たそがれ時から「ヴァーティゴ」でゆっくり過ごすのもおすすめです。

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

満天の海へと漕ぎ出した帆船

「ヴァーティゴ」というのは、英語で“めまい”を意味しますが、スリルに満ちた開放的なルーフトップバーから、銀河の渦のように広がる摩天楼を眺めるのはあまりにも幻想的。満天の海へと漕ぎ出した帆船のように、ロマンティックな時間を過ごすことができます。いま最も大切だと思える人と過ごしたい天空のレストラン。絶品のシーフードと上質なステーキも格別です。

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー


ルーフトップバー「ムーン・バー」(Moon Bar)

「ヴァーティゴ」は4つの島状となっているレストランですが、その中で一段高い位置にあるのが「ムーンバー」(Moon Bar)。「ムーンバー」も、「ヴァーティゴ」と同様に、屋上と外をわけ隔てているのは危うげなガラス板一枚だけ。すぐ目の前は断崖絶壁のような高層ホテルの壁面です。

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

360度すべてが街明かり

夕暮れの風が優しく頬を撫で、夕闇がゆっくりと淡い夜へと移り変わり、薄青い靄が漂い始めます。バンコクの街明かりが一斉にきらめき、360度すべてが街明かり。「ムーンバー」が月明かりのようにひっそり光り輝き、遠くまで連なる夜景の渦を眺めながらのカクテルは最高です。名物のヴァーティゴ・サンセットをはじめ、マリブをブレンドしたクランベリー&ライム・ジュース、パイナップルのメロディーなど、上質なカクテルも味わい深い。

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

ヴァーティゴバンヤンツリー


バンヤンツリーはタイ国内に3カ所

シンガポールを拠点に世界7カ国に11の高級ホテルを展開しているバンヤンツリー・ホールディングス(Banyan Tree Holdings)。タイ国内では、バンコクのほか、プーケット島、サムイ島に3つのバンヤンツリーホテルがあります。

バンヤンツリー

50階以上はセレニティークラブ ルーム

バンヤンツリーバンコクは都会の喧騒を忘れさせる落ち着いた優雅な雰囲気があり、木目調の上品なインテリアが素晴らしくエレガント。客室は33階から上で、眺望も素晴らしい。50階から上は“セレニティ― クラブ ルーム”(Serenity Club Room)と呼ばれるエグゼクティブフロア(バンヤンツリークラブ対象フロア)で、専用のロビーでの宿泊手続きや専用クラブラウンジの利用が可能。専用クラブラウンジでは、朝食やアフタヌーンティーなどのサービスを受けることができます。客室はすべてベッドルームとリビングが分かれたスイートタイプ。バンヤンツリーバンコクは、一番狭い部屋でも約48平方メートルの広さ。可愛いアロマテラピーポットが部屋に置かれ、毎日違う香りが楽しめるなど、至れり尽くせりのサービスもうれしいですね。

ヴァーティゴバンヤンツリー

ヴァーティゴバンヤンツリー

19階にクラブフロア

「セレニティ― クラブ ルーム」(バンヤンツリークラブ)は、50階以上の高層階に位置し、クラブルームとスイートルームを利用する宿泊者の専用フロアとなっています。19階にクラブフロアがあり、ここでチェックインを済ますのですが、上質なインテリアにうっとり!日本人のコンシェルジュが常駐しているので、海外旅行に不慣れな方も安心できます。

クラブラウンジ専用カウンター

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

独立型の豪華なバスタブ

独立型の豪華なバスタブも美しい。「ストロベリーチョコレート」「シャンパン」「ハニーミルク&ローズ」といったバスフレーバーをオプションで付けることができ、これは女性にうれしいサービス。

ヴァーティゴバンヤンツリー

19階のラウンジ「バンヤンツリークラブラウンジ」

「セレニティ― クラブ ルーム」の宿泊者は、19階のラウンジ「バンヤンツリークラブラウンジ」を利用することができます。宿泊ゲストだけがアクセスできる専用ラウンジで、優雅な朝食や、アフタヌーンティーを楽しむことも。おいしいスイーツが食べ放題。お昼は軽食が出され、夕方からはカクテルタイム。また、ラウンジの営業時間内(7:00~20:00)であれば、コーヒーや紅茶、ジュース、ワイン、タイ銘柄のビール(LEO、 Singha、Chang)などが飲み放題。さらに、ラウンジのソファーでは、10分間の簡単なマッサージを受けることができます。

スイーツ

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

1泊1部屋の料金が1万円台半ばから

同様のサービスを日本のホテルで受けるとなれば5万円は軽く超えますが、バンヤンツリーバンコクでは1泊1部屋の料金が1万円台半ばから。一人当たり1万円ほどでクオリティーの高い豪華なホテルステイを楽しむことができます。専用ラウンジ「バンヤンツリークラブラウンジ」でカクテルやスイーツを楽しめば、簡単に料金の元が取れてしまうかも!

ホライゾン・キング

ホライゾン・キング

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

ホライゾン・ツイン

ホライゾン・ツイン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

オアシス・リトリート・キング

オアシス・リトリート・キング

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

オアシス・リトリート・ツイン

オアシス・リトリート・ツイン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

セレニティ・クラブ・キング

セレニティ・クラブ・キング

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

セレニティ・クラブ・ツイン

セレニティ・クラブ・ツイン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

1ベッドルーム・スイート

1 ベッドルーム・スイート

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

2ベッドルーム・スイート

2 ベッドルーム・スイート

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

スパ・スイート

スパ・スイート

スパ・スイート

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

プレジデンシャル・スイート

プレジデンシャル・スイート

プレジデンシャル・スイート

プレジデンシャル・スイート

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok


バンヤンツリーバンコクの素敵なレストラン

ルーフトップバーの「ヴァーティゴ&ムーン・バー」だけでなく、素敵なレストランが多いのもバンヤンツリーバンコクの魅力。中華レストラン「白雲」(Bai Yun)、シーフード料理店「ピア59」(Pier 59)、日本料理「泰平」(Taihei)、アジアン料理「サフラン」(Saffron)、24時間営業レストラン「ロムサイ」(Rom Sai)といった人気のレストランがあり、観光客だけでなくビジネス利用のサービスが充実していることが特色です。

ロムサイレストラン……ロビー階下

多国籍料理が味わえるスタイリッシュな人気のレストラン「ロムサイレストラン」。おいしいシーフードや焼き肉など、アジアと世界の料理のコラボを楽しむことができます。インターナショナルブッフェ朝食もおすすめ。終日営業。

ロムサイレストラン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

バイユン(白雲)……59階

ガラスの大きなドームが印象的なオリエンタル・レストラン「バイユン」(白雲)。極上の

広東料理を味わうことができ、豪華な中華料理を楽しむことができます。

バイユン(白雲)

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

泰平(タイヘイレストラン)……53、54階

五感を刺激される絶妙の和食料理が味わえる「泰平」。日本酒や焼酎の銘柄も多く、畳の個室部屋も用意。鉄板焼きや焼き魚など、多彩な日本料理を楽しむことができます。

タイヘイレストラン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

サフロンレストラン……52階

独創的で最高級のタイ料理が味わえるレストラン「サフロン」。タスマニア産サーモンのたたき、えびのマリネを添えたバナナ・ブロッサム・サラダなどの素晴らしい料理がいただけます。

サフロンレストラン

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

ロビーラウンジ……ロビー階

シックで上品なインテリアが心地いい「ロビーラウンジ」。タイの伝統的なハイティー「タイ式ランチ・ボックス」を楽しむことができます。ワインやシングル・モルト、ブレンデッド・スコッチ、コニャック、カクテルなど、どれも厳選された上質な品ばかり。午後からはバンド演奏を聴きながら、優雅に過ごすことができます。

ロビーラウンジ

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

ラティチュード・ラウンジ&バー……52階

高層階にあるスカイラウンジ「ラティチュード・ラウンジ&バー」。バンコクの夜景を眺めながら、豊富な種類のカクテルを楽しむことができます。ジンやグレープフルーツ、ライムなどをミックスしたオリジナルカクテル「ラティチュード・サンセット」はおすすめ。

ラティチュード・ラウンジ&バー

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

VERTIGO TOO……60階

極上のルーフトップバー「ヴァーティゴ&ムーン・バー」の1階下、60階に新しくオープンしたスカイレストランが「Vertigo Too (ヴァーティゴ・ツー)」。空調の利いた上品な天空バーで味わうカクテルも格別です。多国籍料理を味わいながら、オリジナルカクテルをオーダーすることも可能。ライブ演奏がロマンティックな雰囲気をいっそう盛り上げくれます。「ヴァーティゴ&ムーン・バー」と比べて、料理もカクテルもリーズナブル。

Vertigo TOO

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok


「バンヤンツリー スパ」(Banyan Spa)は必訪!

数々の賞を受賞している「バンヤンツリー スパ」(Banyan Spa)は必訪!世界レベルの技術力の高さを誇るホテル内スパです。

バンヤンツリースパ

バンヤンツリースパ

バンヤンツリースパ

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

20~21階のフロアが「バンヤンツリー スパ」

「バンヤンツリー スパ」(Banyan Spa)は20~21階のフロアにあります。らせん階段を降り、きらきらと輝くクリスタルのバンブーや白い砂が敷き詰められた回廊を眺めながら16部屋のスパ&マッサージルームへ。

バンヤンツリースパ

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

洗練された美しいインテリア

ジャグジーには色鮮やかな赤いバラの花びらが浮かび、すりガラスのバスルームも洗練されたインテリアが美しい。柔らかな間接照明がまわりを黄金色に染め、部屋を彩るランの花も素晴らしい。ロウソクの炎を灯し、香りを楽しむエッセンシャルオイルは、ラベンダーやジャスミン、イランイラン、カモミールなど種類が豊富で、お土産用としても販売されています。

バンヤンツリースパ

バンヤンツリースパ

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok

バンヤンツリーだけのオリジナルのスパ&マッサージも充実

バンヤンツリー スパ バンコクは数多くの賞を受賞。バンヤンツリー スパのセラピストはハイレベルな技術を取得し、ホスタリピーにあふれる細やかなサービスを受けることができます。ハーブと美しい花々の天然ブレンドオイルは香りが高く、タイ王室発祥のトリートメントやバンヤンツリーだけのオリジナルのスパ&マッサージが充実。さらにはヨガルームも用意されているので、この上ない癒しを体験できますよ。

バンヤンツリースパ


■おわりに

バンヤンツリーは、最寄り駅となるBTS(高架鉄道)サラディーン駅・地下鉄MRTシーロム駅から徒歩10分以上かかるのでタクシーを利用すると便利です。近くにはルンピニー公園があるので、気持ちのいい朝にウォーキング。その後、専用ラウンジでゆっくりくつろぎ、「バンヤンツリー スパ バンコク」で極上のスパ&マッサージを満喫。夕暮れになれば「ヴァーティゴ&ムーン・バー」(Vertigo &Moon Bar)でカクテルタイム。バンコク観光旅行を、のんびり優雅に楽しみたい方にぜひおすすめの高級ホテルです。さらに、21階には屋外のプールがあります。

屋外プール

提供元:http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok


バンヤンツリーバンコクの詳細は、こちらの記事でチェック

アジア初の絶景ルーフトップバー!バンヤンツリー・バンコクの楽しみ方

天かける星の舟!バンコク絶景ルーフトップバー「ヴァーティゴ&ムーン・バー」夜景の楽しみ方


■ 基本データー

・名称: バンヤンツリーバンコク (Banyan Tree Bangkok)

・住所:グーグルマップ

・料金:1泊1部屋1万3000円台~

・公式サイトURL

バンヤンツリーバンコク

スポンサーリンク