フォトジェニックなタイ!インスタ映えバンコク観光スポット15選

シェアする

タイは王国。“天使の都”(クルンテープ)と呼ばれる首都バンコクには、世界の観光名所ランキングでも人気の高い観光スポットがたくさん。タイは親日的なので、海外旅行初心者や女子旅にもおすすめ。きらびやかで幻想的な寺院や絶景のルーフトップバー、かわいいスイーツ&タイ料理、タイ土産、雑貨、ナイトマーケットや夜遊びスポットなど、インスタ映え抜群のフォトジェニックなバンコクの観光スポットをご紹介します。

ワット パクナム/ワット・アルン/王宮&ワットプラケオ(Wat Phra Kaew) 

「ワット パクナム」(Wat Paknam)

きらびやかで幻想的な寺院が多いタイ。人気SNSの「Instagram」(インスタグラム)映えする観光スポットがいっぱい。今、バンコクでのフォトジェニックスポットで人気の寺院が「ワット パクナム」(Wat Paknam)。仏教の世界観を描く壮大な天井絵画は、宇宙の広がりが感じられ、吸い込まれるように素晴らしく美しい。 

<ワット パクナムの基本情報>

アクセス: BTSシーロム線「ウタカート駅」からタクシーで約5分
拝観時間:8:00~18:00

拝観料:無料

「ワット・アルン」(Wat Arun)

バンコク三大寺院のひとつ、「ワット・アルン」(Wat Arun)。“暁の寺”として知られています。巨大な仏塔がそびえる神聖な寺院。日が暮れると、ライトアップされ、愁いを秘めたオレンジ色に光り輝きます。 

<ワット・アルンの基本情報>

住所:34 Arunamarin Rd, Wat Arun, BangkokYai, Bangkok 10600
アクセス:エクスプレスボートのターティアン船着き場から渡し船(3
バーツ)

拝観時間:7時30分~17時30分

拝観料:50バーツ 

「王宮&ワットプラケオ」( Grand Palace & Wat Phra Kaew)

プミポン前国王(ラーマ9世)の葬儀が、しめやかに執り行われた「王宮&ワットプラケオ」( Grand Palace & Wat Phra Kaew) 。きらびやかで荘厳な寺院も、バンコク三大寺院のひとつ。王宮内には芸術の粋を凝らした名建築がずらり。特にタイ様式と西洋様式がミックスした「チャクリー・マハ・プラサート宮殿」は、フォトジェニックなバンコク観光スポット。 

<王宮&ワットプラケオの基本情報>
住所:Phra Nakhon Bangkok

アクセス:エクスプレスボートのターチャン船着き場から徒歩約5分

拝観時間:8時30分~16時30分

拝観料:500バーツ 

シロッコ(SIROCCO)&スカイバー)/レッドスカイ」(Red Sky)/「オーサーズ ラウンジ」 

「シロッコ(SIROCCO)&スカイバー(SKY BAR)」

バンコクの5つ星高級ホテル「Lebua」 (ルブア)。東京都庁よりも高い、地上247メートルに設けられたルーフトップバー&レストランが、「シロッコ(SIROCCO)&スカイバー(SKY BAR)」。高級ホテルに設けられたルーフトップバーで、世界で最も高い場所にあるスカイバーです。映画「ハングオーバー パート2」のロケ地にも使われました。 

〈シロッコ、スカイバーの基本情報〉

住所:1055 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500, Thailand
電話:+66-2624-9555(Sirocco)
アクセス:BTS「サパーンタクシン駅」から徒歩約10分

営業時間:18時~翌1時  

「レッドスカイ」(Red Sky)

ジブリアニメの「天空の城ラピュタ」さながらのルーフトップバーが、「レッドスカイ」(Red Sky)。「蓮の花」をイメージした超高層ホテル「センタラ・グランド・アット・セントラルワールド・ホテル」(Centara Grand at Central World Hotel)の最上階にあるルーフトップバーです。 

〈レッドスカイ(Red Sky)の基本情報〉
住所:Rama 1 Road,Bangkok 10330
電話番号:+66 -(0)-2100-1234
アクセス:BTS「サイアム駅」「チットロム駅」から徒歩約5分
営業時間:17時~翌1時
 

「オーサーズ ラウンジ」(Authors’ Lounge)

バンコクの観光旅行でフォトジェニックなアフタヌーンティーを楽しむのなら、「オーサーズ ラウンジ」(Authors’ Lounge)がおすすめ。バンコク初の西洋式ホテル「マンダリン・オリエンタル・バンコク」(Mandarin Oriental Bangkok)にあるコロニアル風の美しいティーラウンジです。 

〈オーサーズ ラウンジの基本情報〉
住所:48 Oriental Avenue, Bangkok 10500, Thailand

電話番号: +66 (2) 659 9000
アクセス:BTS「サパーンタクシン駅」から徒歩約15分

営業時間:12時~18時   

卵でつつんだパッタイ/Bonca(ボンカ)アイス/After You(アフター ユー)のかき氷

 「パッタイ・ホーカイ」

タイ風の焼きそば「パッタイ」。薄い卵焼きにつつみ込まれたパッタイが、「パッタイ・ホーカイ」です。繊細なまでの美しさ。バンコクのチェーン店「メー・シールワン」などで食べることができ、とてもおいしい。写真はセントラルワールドプラザ店のパッタイ・ホーカイ。

〈セントラル・ワールド・プラザの基本情報〉
住所: Rajdamri Phathumwan, Bangkok 10330

電話番号:+662 635 1111

アクセス:BTSチットロム駅1番出口、サイアム駅6番出口からスカイウォークで直結

営業時間:10時~22時

 「Bonca Cookie Ice Cream」(ボンカ クッキー アイスクリーム)

インスタ映え抜群のフォトジェニックなバンコクのカフェ&スイーツが「Bonca Cookie Ice Cream」(ボンカ クッキー アイスクリーム)。今、おしゃれなタイの女の子たちがこぞって、人気SNSの「Instagram」(インスタグラム)に投稿殺到!スイーツだけでなく、カフェも可愛い。 

〈Bonca Cookie Ice Creamの基本情報〉

住所:Siam Square Soi 8
アクセス:BTS「サイアム駅」から徒歩で約4分
営業時間:12時~21時(要確認)
料金:100バーツ台
 

「アフター ユー(」After You)」

こちらも今、バンコク女子に大人気のカフェ&スイーツ「アフター ユー」(After You)。おすすめは、口の中で優しくとろける絶品のかき氷。これは、たまらないほどおいしい。バンコクに約20店舗あります(写真はサイアムパラゴン店)。 

〈サイアムパラゴンの基本情報〉

住所:991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok

電話番号:02-610-8000

アクセス:BTSサイアム駅から徒歩約1分

営業時間:10時~22時 

「ナラヤ」(NaRaYa)のバッグ/「HARNN(ハーン)」/かわいいタイの雑貨(ニア・イコール)

「ナラヤ」(NaRaYa) 

かわいいリボンが特徴の「ナラヤ」(NaRaYa)のバッグ。タイ発のファブリックブランドです。使い勝手が良く、安いのにオシャレ。タイのお土産ランキングでも上位を占めるほど人気があります。セントラル・ワールド・プラザ店が最も規模が大きく、品ぞろえが豊富。 

〈セントラル・ワールド・プラザの基本情報〉
住所: Rajdamri Phathumwan, Bangkok 10330

電話番号:+662 635 1111

アクセス:BTSチットロム駅1番出口、サイアム駅6番出口からスカイウォークで直結

営業時間:10時~22時 

「HARNN」(ハーン)

バンコクの街中で、美しいニューハーフに出会えるタイは、美容大国。女子に人気タイ土産で、美容・スパ、アロマ&コスメのタイ土産ランキングで、最も人気店が「HARNN」(ハーン)。タイを代表するナチュラル・スパブランドの老舗です。サイアムパラゴン店ではスパも併設。 

〈サイアムパラゴンの基本情報〉

住所:991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok

電話番号:02-610-8000

アクセス:BTSサイアム駅から徒歩約1分

営業時間:10時~22時 

 「ニア・イコール」(Near Equal)

かわいい雑貨が見つかるタイ。バンコクの中心部から東に位置するスクンビットエリアは、日本人オーナーの店が多く、おしゃれでセンスのいい雑貨がいっぱい。ディスプレイが可愛く、ウィンドウショッピングも楽しむことができます。人気雑貨店「ニア・イコール」(Near Equal)は、タイ土産にぜひおすすめ。 

〈ニア・イコールの基本情報〉
住所:
22/2 Sukhumvit Soi 47, Sukhumvit Rd

電話番号:02- 258-1564
アクセス:BTS「プロンポン駅」から徒歩約10分

営業時間:10時~21時

バンコクの夜遊び・ナイトスポット!鉄道市場/ワット・サケット/セントラルワールドのクリスマス

タラート・ロットファイ・ラチャダー」(Talat rotfai ratchada)

バンコクの夜遊びスポットでおすすめなのが、「タラート・ロットファイ・ラチャダー」(Talat rotfai ratchada)。“鉄道市場”と呼ばれるナイトマーケットです。約1000軒のカラフルなテントがぎっしり並び、バンコク屈指の規模。タイらしい神秘的なカオスを楽しむことができます。

〈タラート・ロットファイ・ラチャダーの基本情報〉
アクセス:地下鉄MRT「タイランド・カルチャーセンター駅」から徒歩約3分

営業時間:17時〜24時

 「ワット・サケット」(Wat Saket)

バンコクの“黄金の丘”と呼ばれる寺院「ワット・サケット」(Wat Saket)。アユタヤ王朝時代からある古い寺院で、小高い丘の上には黄金に光り輝く仏塔がそびえています。約350段のらせん階段を登ると、頂上の仏塔からバンコクの景色を見渡すことができ、爽快な眺め。夜間も拝観でき、ライトアップされた美しい仏塔は一見の価値があります。 

ワット・サケットの基本情報〉
住所:Baan Bat Rd, Pomprab Sattru Pai, Bangkok

電話番号:02-223-4561
アクセス:カオサン通りから徒歩約15分

拝観料金:50バーツ

拝観時間:7時~19時 

セントラル・ワールド・プラザのクリスマスイルミネーション

仏教国のタイですが、クリスマスシーズンでは美しいイルミネーションが街中に飾られます。有名なショッピングモールでは、巨大なツリーがお目見え。最大級の規模を誇るのは、セントラル・ワールド・プラザのツリー。日本よりも派手で、きらびやかなクリスマスイルミネーションに目を奪われることでしょう。 

〈セントラル・ワールド・プラザの基本情報〉
住所: Rajdamri Phathumwan, Bangkok 10330

電話番号:+662 635 1111

アクセス:BTSチットロム駅1番出口、サイアム駅6番出口からスカイウォークで直結

クリスマスイルミネーション期間:12月~1月 

フォトジェニックなタイ観光旅行はこれでキマリ! 

タイ観光旅行、ベストシーズンは乾季(11月〜2月ごろ

インスタ映えバンコク観光スポット。バンコクでは、3つの季節があり、雨季6月〜10 月ごろ)、乾季(11月〜2月ごろ)、暑季(3月〜5月ごろ)」の3つに分かれます。

観光旅行に適した気候は、乾季。カメラを片手に、フォトジェニックなタイ・バンコクをお楽しみ下さい。なお、本文でご紹介した観光スポットの詳しい内容については別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。 

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。 

インスタ映え抜群!タイ・バンコク幻想画寺院ワットパクナム

バンコク三大寺院を効率よく巡る!タイ観光スポットを格安でツアーより楽しむ旅行 

バンコク観光名物!夜景が美しい絶景ルーフトップバー15選 

インスタジェニックなタイのカフェ&スイーツ!「Bonca」はバンコク女子に人気 

女子が喜ぶ人気タイ土産!リボンバッグNaRaYa(ナラヤ)の選び方、買い方

タイ土産&夜遊び!バンコクおすすめ人気ナイトマーケット5選

スポンサーリンク