タイ行き格安航空券・最安値は?タイ直行便のLCC4社を比較! エアアジアX、スクート、Peach、ジェットアジア・エアウェイズ

シェアする

人気の海外旅行先のタイ。バンコクやプーケット、サムイ島、チェンマイなど、観光スポットがたくさん。

日本からタイへ直行便を運航しているLCC(格安航空会社)は3社(エアアジアX、スクート、Peach)。

さらにLCC並みに格安のタイの航空会社、ジェットアジア・エアウェイズは、成田空港からバンコク・スワンナプーム空港に向けて就航し、経由便を使えばチェンマイやプーケットなど人気の観光地にもアクセスできます。

そこで、これら4社の利用方法やメリット、日本からの就航路線や料金相場、特徴を比較しました。タイへの格安旅行なら、LCCがリーズナブルでおすすめです。 

LCCのメリット、デメリット

半額近い価格

日本からのタイ直行便は、JAL(日本航空)やANA(全日本空輸)、タイ国際航空などサービスが良くておすすめ。

しかし、LCCなら半額近い価格で航空券を買うことができます。格安の航空券で、最安値でタイ観光旅行を楽しみたい方におすすめです。 

便数が少ない

LCCのデメリットは、手荷物料金や機内食サービスなどで別途費用が発生すること。

それでも大手航空会社と比較すると安く格安航空券を買うことができます。

ただ、直行便の便数が少ないことや、限られた曜日にしか直行便を就航していないLCCもあり、工夫してタイ旅行を計画する必要があります。

それではLCC航空各社を比較してみましょう。 

エアアジアX (AirAsia X)  

航空会社

マレーシアのLCC

特徴

クアラルンプールを経由し、タイに行く便も多く、ドンムアン空港を経由してプーケットやチェンマイやチェンライなど7都市に行くルートも多く、さらに予約時期によっては格安でタイ行きの航空券を手に入れることができます。

就航路線(タイ直行便)

成田空港からは1日3便(朝・昼・夜)、関西空港からは1日1便 バンコクの離発着は、ドンムアン空港。ドンムアン空港を経由し、タイの主要観光地に行くことも可能。

所要時間(成田空港~バンコク・ドンムアン空港)

往路は約6時間50分、復路は約6時間15分 

運賃

片道運賃は約3万円 

ポイント

機内持ち込み手荷物(7kgまで)以外すべて有料 座席指定や軽食付きのバリューパックも

公式ホームページ

エアアジアXAirAsia X

スクート・タイガーエア(Scoot Tigerair) 

航空会社

シンガポールのLCC

特徴

セットプラン(受託手荷物の重さ、機内食など)が豊富。超格安~大手航空会社並みのサービスまで幅広い。

就航路線(タイ直行便)

成田空港からは1日1便(朝10時発~ドンムアン空港15時ごろ到着)、関西空港~ドンムアン空港は毎週日曜、水曜、金曜のみ1往復 

所要時間(成田空港~バンコク・ドンムアン空港)

往路は往路で約7時間20分、復路は約5時間30分

運賃

片道運賃は約2万円半ば~3万円台前半 

ポイント

機内エンターテインメントが充実 

公式ホームページ

スクート・タイガーエア(Scoot Tigerair) 

ピーチ(Peach)  

航空会社

関西国際空港を拠点とする日本のLCC

特徴

沖縄・那覇からタイ行きの直行便を就航

就航路線(タイ直行便)

那覇空港LCCターミナルからは1日1便(バンコクのスワンナプーム空港離発着 バンコク到着は深夜)

所要時間(那覇空港~バンコク・スワンナプーム空港)

往路は約4時間50分、復路は約4時間15分

運賃

片道運賃は9980円~ しかし、繁忙期には片道4万円台も

ポイント

往路は沖縄に早朝到着 ついでに沖縄観光も楽しめる。

公式ホームページ

ピーチ(Peach)

ジェットアジア・エアウェイズ (JetAsia Airways)  

航空会社

タイの航空会社

※「ジェットスターアジア航空」とは別です

特徴

LCCではありませんが、LCC並みに格安の航空運賃でタイに行くことができます。プーケット~北京便も運航開始

就航路線(タイ直行便)

成田空港からは毎週日曜、月曜、木曜、金曜に1往復(バンコク・スワンナプーム空港の離発着)

所要時間(成田空港~バンコク・スワンナプーム空港)

往路は約7時間30分、復路は約6時間

運賃

片道運賃は2万円~3万円台

ポイント

手荷物は23キログラムまで無料 無料の機内食サービスも

公式ホームページ

ジェットアジア・エアウェイズ (JetAsia Airways) 

まとめ

格安で便数が多いのはエアアジアX、機内サービスを充実させるにはスクートがおすすめ。

タイ旅行と沖縄旅行を楽しみたい方にはPeachがおすすめです。

また、時期やタイミングによってはジェットアジア・エアウェイズを利用した方が、LCC並みに安くタイ行きの航空券を買うことができます。

制服姿がエロイのはエアアジアX。しかし、スカイマークの方がもっとエロい。

しかし、タイの彼女はもっとエロい。

ピノコは かわいい

最近、おれのちんこをさわってくる

ふ~り、ふり~

きゃ、ははは~

ちんこ、ふ~り、ふり~

ぎゃ、ははははっっつ!!!!

スポンサーリンク