ルブア(Lebua)はバンコク人気の高級ホテル

シェアする

タワー クラブ アット ルブア(Tower Club at Lebua)とは

バンコクを流れるチャオプラヤー河。この河の近くにある5つ星の高級ホテルが「lebua(ルブア)」です。オシャレな外観の超高層ビルは、金色に輝くドームを冠し、“The DOME”と呼ばれるオープンエア形式のレストラン・バーを形成しています。

スカイバー

提供元http://www.lebua.com/state-tower

ハリウッド映画『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のロケ地になった場所

シロッコ

ザ・ドーム

提供元http://www.lebua.com/state-tower

バンコク観光で外せない『スカイバー』(Sky Bar)、レストラン『シロッコ』(SIROCCO)

ルブアで絶対に外せないバー・レストランが、『スカイバー』(Sky Bar)と『シロッコ』(SIROCCO)。“世界で最も高い場所にあるルーフトップバー”として世界にその名を轟かせ、セレブたちの憧れの聖地。今やルーフトップバー遊びは、バンコク観光になくてはならない体験。ぜひとも足を運んでいただきたいバンコクの名所です。

スカイバー

提供元http://www.lebua.com/state-tower

絶景ルーフトップバーへ

それでは、バンコク随一の絶景ルーフトップバーへと、ご案内しましょう。まずはルブアの1階で服装チェックを受けます。スカイバー、シロッコへは専用のエレベーターがあるのですが、真田幸村が築いた砦「真田丸」のように楽しい観光客の行く手を遮るのが、チェック係の綺麗でスレンダーなタイ人の美女。ルブアはバンコクで最もドレスコードが厳しいところ。短パン、サンダル、運動靴はもちろん禁止。スマートカジュアルで大丈夫なのですが、世界一のルーフトップバーを楽しむのであれば結婚式の二次会のようなオシャレなドレスで決めましょう。ちなみに、筆者は上下まっ白のタキシード。胸に赤いバラを挿し、服装チェックのタイ人美女に渡すと、とても喜ばれ、気分は映画『プリティ・ウーマン』に出ていたリチャード・ギア。

スカイバー

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower

タイの美女スタッフ

エレベーターで64階にまで到着。そこでも迎えてくれるのは多くのタイ人美女たち。まるで映画スターにもなったような気持ち。オレって、もしかしてデカプリオ?

右手にあるシックなバー「distil」(ディスティル)を見ながらまっすぐ進むと、ガラスの扉があり、ここでもボーイさんがにこやかな顔で扉を開けてくれます。

シャンパンバー

ジャズの生演奏

ガラス扉の向こうは、ルーフトップバー。地上約250メートル。上空を吹き抜ける風がすごく気持ちいい。目の前にあるのが「シャンパンバー」。ジャズの生演奏が行われ、気分をさらに盛り上げてくれます。

シャンパンバー

THE DOME AT STATE TOWER

右手に見えるのが、金色に光り輝く「ザ・ドーム」(THE DOME AT STATE TOWER)。不思議な輝きに一瞬、めまいがしそうなほどウットリ!

それよりも、目の前に広がるのがバンコクの美しい夜景。宝石箱を開いたように色とりどりのイルミネーションが光り輝き、あまりの美しさに身が震えます。ここは特別な人と一緒に訪ねる場所。生涯の愛を誓うのにふさわしい“天空の城”ラピュタもどきでしょう。

スカイバー、シロッコ


スカイバー(Sky Bar)

「ザ・ドーム」の前から階段が広がり、1階下にあるスカイバー、シロッコを眺め下すことができます。地上63階、247メートルの最上階に、せり出すように設けられたスリル満点のバーがご覧の『スカイバー』(Sky Bar)。宙に浮いているような気分でお酒を楽しむことができます。では、近づいてみましょう。

スカイバー

提供元http://www.lebua.com/state-tower

フルーティな甘い香り

柔らかな照明が浮かぶすカウンターバーでは、イケメンのバーテンダー。数多くのカクテルが作られ、カウンター内はフルーティな甘い香りに包まれています。ここから眺める金色の「ザ・ドーム」も美しい。イケメン君は、忙しいらしく、話しかけてもぜんぜん顔をあげてくれない。

スカイバー

ハリウッド映画のロケ地

ルブアのルーフトップバーは、ハリウッド映画『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のロケ地になった場所。圧倒的に西欧人が多く、あのいつもの騒がしい中国人客はいません。なぜなら、1階で超美人のタイ人女性が「真田丸」となって、品のない人をすべて撃退してくれるからです。

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower

カクテル、ワインの料金

ただ、スカイバーのカクテルやワインは500バーツ(約1500円)以上。タイとしては、かなり割高です。

スカイバー

スカイバールブア

スカイバー

スカイバー

提供元http://www.lebua.com/state-tower


シロッコ(SIROCCO)

こちらは、同じ63階フロアにあるレストラン『シロッコ』(SIROCCO)。たいへん人気が高いので予約は必須。この席からはルブアのシンボル「ザ・ドーム」を階段の上に見ることができます。華やかにライトアップされた金色のドームへと続く階段は、まるで恋に落ちたシンデレラ姫が今にも駆け出しそうなほどにロマンティック。

ザ ドーム

絶妙の地中海料理

地上247メートルにあるレストラン「シロッコ」。“SIROCCO”というのは、イタリア語で地中海を渡っていく季節風のこと。ルブアのはるか上空は、まさしく風の通り道、トトロの散歩道。まばゆい光をまとい、緩やかなに蛇行しながら遠くまでのびてゆくチャオプラヤー川の流れを見つめ、絶妙の地中海料理を味わってみてはいかがでしょうか?

シロッコ

シロッコ

シロッコ

提供元http://www.lebua.com/state-tower

大人の社交場

「シロッコ」は大人の社交場。7歳以下のお子さまは入場できません。グループでの来店は20人まで。雨の時は金色のドーム内のレストランへと移動し、席を確保してくれます。

シロッコ

提供元http://www.lebua.com/state-tower

ルブアで最高の夜を

バンコクの素敵な夜を過ごすのなら、『スカイバー』(Sky Bar)、『シロッコ』(SIROCCO)は絶対おすすめ。しかし、観光客で混雑しているのは事実。しかし、これだけに終わらないのがルブアの魅力です。最上階でなくても、52階にはアジアンフードが楽しめる絶景のルーフトップバー「ブリーズ」(breeze)や、金色のドーム内(65階)には高級イタリアレストラン「メザルーナ」(mezzaluna)があり、さまざまなロケーションでルブアの最高の夜をお過ごしください。バンコクの素敵な夜はこれからですよ!

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower

「メザルーナ」(mezzaluna)……65階のイタリア料理レストラン

メルザーナ

提供元http://www.lebua.com/state-tower

「ディスティル」(distil)……64階の屋内バー

ディズティル

提供元http://www.lebua.com/state-tower

「ブリーズ」(breeze)……51、52階の屋外レストラン

シロッコ

ブリーズ

ブリーズ

ルブア

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower

「オーシャンバー」(Ocean Bar)……52階にある屋内バー

オーシャン52

ルブアは、2種類のホテルが入居

ルブアホテルが入っているのが「ステート タワー」(State Tower)。低層階が「ルブア アット ステート タワー」(Lebua At State Tower)。リーズナブルな料金での宿泊が可能。

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower

高層階が「タワー クラブ アット ルブア」

一方、高層階(51階~59階)にあるのが「タワー クラブ アット ルブア」(Tower Club at Lebua)。52階にあるクラブラウンジを利用することができ、軽食・フルーツ・ドリンク類が無料(12時~18時)。ゴージャズな気分で優雅に過ごしたい方にぜひおすすめのバンコク5つ星高級ホテルです。

タワー クラブ アット ルブア

2つのホテルとも同じルブアホテルですが、予約サイトなどでは別のホテル扱いとなっています。1階のエントランスロビーやエレベーターは共通。

客室はすべてスイート バルコニーへは同意書が必要

客室はすべてバルコニーとキッチン付きのスイートタイプ。一番狭い部屋でも約66平方メートルという部屋の広さ。眼下にチャオプラヤー川を望むことができ、バンコクの絶景の夜景を楽しむことができます。転落防止のため、バルコニーのドアを開けることはできません。しかし、同意書にサインすれば施錠を解除し、バルコニーに出ることができるので、ぜひチャレンジされてはいかが?

ルブアのバルコニー

ルブア スイート 3ベッドルーム

ルブア スイート 3ベッドルーム

ルブア

ルブア

提供元http://www.lebua.com/state-tower


おわりに

・タイ・バンコクの観光といえば、きらびやかな寺院巡りを思い浮かべる方は多いと思います。しかし、ホテルの最上階のバーを楽しむ「ルーフトップバー」は、今やバンコク観光で欠かせない夜遊びになっています。

・ルブアはバンコクでは有名なホテルなので、タイの玄関口であるスワンナプーム国際空港に到着し、空港からタクシーへと向かうのが便利でしょう。タイのタクシー運転手の多くは、行き先を告げてもかなり有名な場所でないと知らないので注意しましょう(料金だけとられて、どこか知らない場所に連れていかれます)。

・バンコクの天候は、一般的に5月中旬から10月にかけて雨季。一日に激しいスコールが何度か降ります。

・スコールを避けて、ルーフトップバー遊びを楽しまれるのであれば、ベストシーズン(乾季)の11月~1月、2月~4月が暑季で天気が安定しています。ルーフトップバーで遊ばれるのであれば、11月~4月の間の天候のいい時をおすすめします。


ルブア アット ステート タワーの詳細は、こちらの記事でチェック

金色に輝くザ・ドーム!バンコク聖なるタワー・ルブアの魅力

お洒落に決めたい!「シロッコ&スカイバー」はバンコク随一のルーフトップバー

恋の至高聖所!聖なる夜景!バンコク絶景ルーフトップバー5選

■ 基本データー

・名称:ルブア アット ステート タワー(Lebua At State Tower)

・住所:グーグルマップ

・料金

タワー クラブ アット ルブアが1泊1室1万6000円台~

ルブア アット ステート タワー1泊1室1万2000円台~

・公式サイトURL

http://www.lebua.com/state-tower

スポンサーリンク