中国人観光客の殺到でタイのビーチ「ピピ・レイ島」閉鎖

シェアする

ピピ・レイ島のマヤ湾が閉鎖

期間は2018年6月から9月まで

ハリウッド俳優レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)主演の映画『ザ・ビーチ(The Beach)』のロケ地となったタイのピピ・レイ島(Koh Phi Phi Ley)のマヤ湾(Maya Bay)が、2018年6月から9月まで閉鎖される。観光客の増加で環境破壊を食い止めることが狙いだ。

中国人観光客の増加

観光客の増加に拍車をかけているのが中国人観光客。無数の船がマヤ湾を行き交い、サンゴ礁が損傷。生態系の回復を目指すため、ピピ・レイ島のマヤ湾を一時、閉鎖する。中国人観光客のマナーの悪さはタイでも問題視。ごみを捨てる、大声で騒ぎ立てる、順番を守らない、自分たちのことしか考えないといった苦情が寄せられている。

スポンサーリンク