インスタ映え!タイ・バンコクのフォトジェニックなカフェ5選

シェアする

フォトジェニック(Photogenic) なカフェ、インスタ(Instagram)映えするスイーツ。海外で人気旅行先のタイにも、インスタジェニックなカフェ&スイーツが流行しています。そこで今、バンコク女子に人気のカフェをご紹介。タイのお土産探しやショッピング、観光の合間に、かわいいカフェで一息ついてみてはいかがでしょうか?

 

Bonca Cookie Ice Cream(ボンカ クッキー アイスクリーム)  

かわいいスイーツ

今、バンコク女子に大人気のカフェ&スイーツが「Bonca Cookie Ice Cream」(ボンカ クッキー アイスクリーム)。かわいいスイーツが食べられるとあって、タイの女の子たちがこぞって、人気SNSの「Instagram」(インスタグラム)に投稿殺到中!

どれも可愛いキャラクター 

アイスをはさむマカロンは、どれも可愛いキャラクターばかり。日によって、キャラクターが変わり、次々に新作が登場するのも、バンコク女子に人気のヒミツ。見た目だけでなく、とてもおいしい。 

カフェも可愛い 

スイーツだけでなく、カフェも可愛い。ファッションモデルになった気分で、ポートレート撮影もOK。

〈Bonca Cookie Ice Cream(Pink Planter Cafe)の基本情報〉
アクセス:BTS「サイアム駅」から徒歩約4分
営業時間:12時~21時(要確認)

 

ブルー・ホエール・マハラート」( Blue Whale Maharaj)

インスタ映えするフォトジェニックなカフェ

バンコク三大寺院のひとつ、「ワット・ポー(涅槃仏寺院)」。巨大な釈迦涅槃仏で知られる寺院の近くにあるカフェが「ブルー・ホエール・マハラート」( Blue Whale Maharaj)。人気は「青いラテ」。バタフライピー(青い花のハーブ)というタイの花を使ったホット・ドリンクです。ラテアートが美しく、インスタ映えするフォトジェニックなカフェとして人気があるカフェ。 

ブルーのアイスラテ

ブルーのアイスラテ(写真奥)も、バンコク女子に人気。グラスの表面にあるのがバタフライピーで、タイ語で「アンチャン」と呼ばれています。これはタイのハーブティー。美容や健康、眼精疲労にも効果がある健康茶です。スイーツも美しく、とてもおいしい。

フォトジェニックなカフェ 

「ブルー・ホエール・マハラート」は、青いタイルでコーディネートされたフォトジェニックなカフェ。3階まで細長い吹き抜け空間があります。2階のテーブル席、3階の座敷から低いガラス板越しに、1階部分(写真左)をのぞき見ることができ、バンコクのルーフトップバーさながらのスリル感があります。

 〈ブルー・ホエール・マハラート」( Blue Whale Maharaj)の基本情報〉
アクセス:ターティアン(Tha Tien)船着き場から徒歩約5分
営業時間:10時~20時(毎週木曜休み)

アフター・ユー(After You)

タイで一番人気のあるカフェ

続いては、タイの高級デパート「サイアムパラゴン(Siam Paragon)」のフォトジェニックなカフェをご紹介。サイアムパラゴンは、BTS(スカイトレイン)「サイアム駅」の真正面にある大型ショッピングモールで、タイのお土産探しやショッピングに便利な観光スポットです。

アンティークなカフェ 

サイアム・パラゴンでおすすめのフォトジェニックなカフェが「アフター・ユー」(After You)。木の温もりが感じられるアンティークなカフェで、タイで一番人気があります。

絶品のかき氷

「アフター・ユー」(After You)の人気のスイーツが、かき氷。タイ茶やイチゴ、北海道産ミルクなどの味があり、口の中で優しくとろける味は絶品。 

〈アフター・ユー(After You)サイアムパラゴン店の基本情報〉

場所:サイアムパラゴンG階(地上1階)
アクセス:BTS「サイアム駅」
営業時間:10時~23時

TARR TARR(タルタル) 

フルーツタルトがおいしい!

こちらも、サイアムパラゴンにあるスイーツ専門店「TARR TARR」(タルタル)。フルーツタルトがとてもおいしいお店です。

見た目も上品で、フォトジェニック 

味だけでなく、見た目も上品で、フォトジェニック。旬なフルーツをたっぷり使ったフルーツタルトは、甘いモノ好きな方にぜひおすすめです。

韓国発のタルト店 

「TARR TARR」(タルタル)は、韓国発のタルト店。インスタ映えするだけでなく、とてもおいしい。

〈「TARR TARR」(タルタル)サイアムパラゴン店の基本情報〉

場所:サイアムパラゴンG階(地上1階)
アクセス:BTS「サイアム駅」
営業時間:12時~17時(変動あり)

ナイト・マーケットのカフェ 

タラート・ロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)

最後のご紹介は、バンコクの「ナイト・マーケット」(Night Market)から。 “鉄道市場”と呼ばれる「タラート・ロットファイ・ラチャダー」(Talat rotfai ratchada)がありますが、約1000軒のカラフルなテントがぎっしり並び、上から眺めると素晴らしくフォトジェニック。

インスタ映え抜群のスイーツ 

 プチプラなタイ土産を見つけることができる鉄道市場ですが、スイカを丸ごとくり抜いた、インスタ映え抜群のスイーツを楽しむことができます。 

楽しい仲間たちとぜひ! 

「タラート・ロットファイ・ラチャダー」(Talat rotfai ratchada)は、地元のタイ人に大人気のナイト・マーケット。密集したテントを囲むように、オシャレなカフェやバー、レストランが建ち並んでいます。かわいい店が多く、フォトジェニックな撮影スポットがたくさん。ナイト・マーケットのスイーツは安くてボリューム満点なので、仲間同士で楽しくシェアするのがおすすめです。

〈タラート・ロットファイ・ラチャダー」(Talat rotfai ratchada)の基本情報〉
アクセス:地下鉄MRTタイランド・カルチャーセンター駅から徒歩約5分
営業時間:17時ごろ~24時ごろ

タイ・バンコク観光旅行は、フォトジェニックなカフェでキマリ!

フォトジェニックなバンコクの観光スポットも 

インスタ映えする、バンコクのフォトジェニックなカフェをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?本文でご紹介したカフェや、バンコクの人気スイーツ巡り、フォトジェニックなバンコクの観光スポットなどについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

 

2017年11月現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認ください。 

インスタジェニックなタイのカフェ&スイーツ!「Bonca」はバンコク女子に人気

フォトジェニックなタイ!インスタ映えバンコク観光スポット15選

バンコクはスイーツパラダイス!タイ観光旅行で人気スイーツ旅巡り

スポンサーリンク