花一輪

シェアする

花一輪

 桜

南の島で出会った女の子

浜辺で白い犬と遊んでいる

日が暮れても帰れない

花はひとつも売れていない

空から白い花降ったなら

地上で花がひとつ売れるでしょう

星が涙の滴こぼしたなら

地上で花がひとつ売れるでしょう

何にも売るものないからと

夜の浜辺に立ち尽くす

雪を見たことのない君はさみしそう

君を抱く月もさみしそう

今宵、空から白い花降ったなら

海に沈んだ星は空へ帰るだろう

涙の滴は空へ帰るだろう

※当サイトの文章、写真の無断引用は禁止致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク