免税店×過ごし方!中国・広州白雲国際空港の中国土産×食事×ホテル×乗り継ぎ×ラウンジ×トランジット×市内への行き方

シェアする

中国・広東省広州市にある広州白雲国際空港(Guangzhou Baiyun International Airport)。

北京首都圏空港、上海浦東国際空港に並ぶ、中国3大空港のひとつです。

中国南方航空や中国国際航空、深セン航空がハブ空港として使用。

第2ターミナルビルが全面オープン

JALなど就航

2018年5月。第2ターミナルビルが2018年5月に全面開業。

JAL(日本航空)、中国南方航空、中国東方航空、チャイナエアライン(中華航空)といった航空各社が次々と、第1ターミナルから離発着を切り替え。

案内図

広州白雲国際空港・第2ターミナルの案内図

広州白雲国際空港のラウンジ

プレミアムラウンジが利用

広州白雲国際空港では、「PREMIUM LOUNGE」が利用できます。会員ステイタスは、「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイア」「JMBクリスタル」「JALグローバルクラブ」

プレミアムラウンジの場所は、3階の出発ロビー(出国手続き+保安検査場)を過ぎ、4階の出国エリア内。ちなみに、第2ターミナルビルでは、出発予定時刻の3時間前から搭乗手続きができます。JALステイタスやプライオリティパスが使えるほか、空港内の予約カウンターでは広州市や深セン市、珠海市内などのホテルもできます。 

免税店

コスメや化粧品、香水など美容ブランドが充実

チェックインを済ませて、A50、A51、A144~A173のゲートへと向かう途中に、免税店が集中しています。免税フロアには、「China Duty Free」と表示。コスメや化粧品、香水など、美容ブランドがそろっています。

一方、穴場の免税店街がA165のゲート付近にあります。 

中国土産

雲廣府のショップ

A152からA151へと向かう途中に、「雲廣府」と表示されたショップがあり、美術品のような中国土産を見つけることができます。

漢石齋のショップ

こちらは「漢石齋」というショップ。ハンドメイドの品が見つかります。 

蚕学館のショップ

「蚕学館」では、上質なシルクのお土産がが見つかります。

廣東特産のショップ

「廣東特産」と言うショップでは、高級な中国茶や茶器を販売。

パンダの土産も

食事

レストラン

オシャレでインスタ映えするレストランも多く、安くていい食事処がたくさんあります。

トランジット

無料トランジットホテルも

広州白雲国際空港では、無料トランジットホテル利用することもできます。国際線から国際線への乗り継ぎで、長時間の場合、中国南方航空が無料トランジットホテルを用意してくれることもあります。 

過ごし方

マッサージチェア

免税店巡りで、中国土産を探しましょう。A166ゲート付近には数多くのマッサージチェアが置かれています。

キッズルーム 

A60からA70へ向かう途中には、キッズルームもあります。 

広州白雲国際空港から広州市内への行き方 

地下鉄がおすすめ

広州地下鉄3号線が「機場北駅」まで延伸し、第2ターミナルの駅として利用。第1ターミナルへは隣駅の「機場南駅」まで約5分。

所要時間:広州市(広州東駅)まで約50

運行時間:06:10~23:00(4~6分間隔)

料金:2~7 

無料のシャトルバス

第1、第2ターミナルビル間は無料のシャトルバスが運行。発着場所は、第1ターミナルが10番出入り口、第2ターミナルが45番出入り口。 

広州白雲国際空港(Guangzhou Baiyun International Airport)の基本情報

住所:広東省広州市機場路282号, 中華人民共和国

電話番号:+86-20-3606-6288

アクセス:東京(羽田空港・成田空港)から約5時間、関西空港から約4時間 

Guangzhou Baiyun International Airport

スポンサーリンク