リンちゃん、性的被害・裂傷事件 現地ベトナムでも大きな報道と衝撃

シェアする

リンちゃん殺害事件 ベトナムでの反応は?

日本のマスコミが触れない事実 陰部に複数の裂傷 性的被害受けた可能性

千葉県内でベトナム国籍のリンちゃんが殺害された事件は、地元ベトナムのメディアでも大きく取り上げられている。「安全」で「親切な」はずの日本での幼女殺害事件に、多くのベトナム人は大きな衝撃を受けている。地元のベトナム国営通信社「ベトナム・ニュース」の英字サイトでは、「陰部に複数の傷が見つかった」という衝撃の事実を伝えている。日本のマスコミが触れない部分に大きく踏み込んでいる。リンちゃんは性的被害を受けた可能性が十分に高い。

ベトナム ハノイ

残虐な犯行  数多くの裂傷 

リンちゃんの顔面には殴られたような痕があり、口の中は切れて出血したような裂傷もある。抵抗する彼女の両手首を拘束して暴行し、首を絞めて殺害。衣服や靴をすべて剥ぎ取り、人目の付かない排水路脇に遺棄したと見られている。 

ベトナム人 女性

リンちゃん 性的被害 裂傷 

車内に残された毛髪が女児のDNA型と一致

千葉県松戸市の小学3年生、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が殺害された事件で、犯人逮捕への決め手になったのは渋谷恭正容疑者の軽乗用車内に残された毛髪が女児のDNA型と一致したためだ。千葉県警捜査本部は、渋谷容疑者以外に殺害を実行できないと結論付けている。 

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

わいせつ目的で犯行に及んだ疑い

千葉県警捜査本部は、遺留物のDNA型が一致しただけでなく、遺棄現場近くの防犯カメラの映像や女児の遺体損傷(陰部に数カ所の裂傷など)、衣服や靴をすべて剥ぎ取られ、女児が裸で遺棄されていたことなどから、渋谷容疑者がわいせつ目的で犯行に及んだ疑いが強いと見ている。 

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

「誘拐」容疑を適用

また、渋谷容疑者は女児と面識があり、ハイタッチをする姿を付近の住民から目撃されている。捜査本部は、暴行や脅迫目的で連れ去る「略取」ではなく、女児をだまして誘い出し、わいせつ目的で連れ去った「誘拐」容疑を適用した。

渋谷容疑者は普段から自分の子供以外の児童を車で学校に送ることがあったことが目撃されており、学校に送るなどと女児をだまして車に連れ込んだ可能性が高い。 

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

黙秘を続ける渋谷恭正容疑者

女児の死因は窒息死。2017年4月16日の逮捕以来、渋谷容疑者は現在も黙秘を続けている。首には絞められた痕があるが、殺害の詳しい方法や犯行動機、犯行の経過、手口については特定されていない。

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

現地ベトナムでも幼女への性的虐待が多い

ベトナムでも女児への性的虐待が多い

私は現在、ベトナムに滞在している。ベトナム人の恋人と過ごしているが、今回、日本で起こった女児への性的虐待、暴行事件はベトナムでも数多くあると話している。ベトナムでは女性の地位が低く、就職差別も少なからずあるとも言っている。

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

ベトナムの女性

私が知る限り、ベトナムの女性は色白でスレンダーでプロポーションも顔立ちも美しいだけでなく、男性を思いやる優しさが素晴らしい。私は彼女の命を助けたが、それをいつまでも忘れないでくれている。早く若い男を見つけて結婚しろ。

ベトナム人 女性

ベトナム ハノイ りんちゃん 教会

※当サイトの文章、写真の無断引用は禁止致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク